お任せ・・・これが難しい

いつもお世話になっているホテルアナガさんよりの依頼です・・・。
b0168041_17184587.jpg
-utsuwa-
瓦ディナーのご提案で依頼を受けた瓦器-kaki-ですが、手作りによるアートな感覚でお任せしますとのこと・・・これが一番難しい。イメージをお伺いし、盛り付けの仕方(予定)もご指示いただいた結果出た瓦人流‘躍動感’です☆
b0168041_172424.jpg
薄く細長~いそのフォルム・・・ヘラ・コテ等一切の道具を用いず、瓦人の手指のみで造形した瓦器です(造形家のプロの方々すいませ~ん)。表面は、そのゆったりとした淡路島に流れる人・時・風をイメージした流線を表現しています。
b0168041_17351846.jpg
古色仕上げのその風貌・・・果たして‘理を料る(料理)’舞台をひき立てることができるでしょうか・・・。
b0168041_17392441.jpg
b0168041_17393699.jpg
いやはや、それにしてもお恥ずかしい・・・(子供の粘土細工って言わないでね 笑) 芸術肌・・・受け取る側の感性に適うものを生み出すのは難しい。一方的な主張の押しつけでもいけないし、また作り手の個性を見失った単なる迎合(無難主義)でも物足りない・・・。ただ、お客様の顔をより意識する、こんな仕事は楽しいですね~☆自分というものを買っていただいたうえでのご依頼ですから、遣り甲斐がない訳ありません。瓦もそう・・・、製品そのものだけを気に入ってもらうよりは、人間を買っていただいたほうが嬉しいですよね。さてさて、喜んでもらえるかな?

b0168041_17523461.jpg
-夜桜廊-    昨夜、南海荘さんと散り始めた夜桜を見てきました。
b0168041_184048.jpg
春霞がとれたキレイな月夜に浮かびあがる桜は、いたずらな強風に大きく揺らめき、その主役の座を‘新緑’に譲るべく覚悟を決めたようにも見えました・・・。一見寂しげだが、またその儚さを美徳とする散り際の美しさは、さすが国花たる風格を醸し出していました。
↓ 今日もカチッと押すだけ押してみてください♪ 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-11 18:11 | 瓦人 | Comments(12)
Commented by amachan at 2009-04-11 20:45 x
瓦人さん、お見事!アーティストやで~これは。
想いを形にする未来工房☆かな?(笑)

桜の美しさを感じるれるのも明日まで。
瓦人流桜吹雪、期待しております・・・

プレッシャー?(笑)

Commented by 山平 at 2009-04-11 21:37 x
瓦人さんの指先には可能性が眠ってますねぇ!!!
Commented by 瓦人 at 2009-04-11 22:06 x
amachanさん
おいおい~、こんなん誰でも出来まっせ~(笑)だから瓦は素晴らしいのです☆敷居が高くてはいけません。身近な用の美を備えていることが、瓦たる本質だと思う瓦人です。
でも、写真がカッコよく魅せてくれますよね。
amachanさんも、何か作りたくなったら是非!!
パンパン、コネコネ・・・創作意欲に火が点きますよ。
amachanさんちの遺伝子なら、それこそアートが飛び出すこと必至ですね☆
Commented by 瓦人 at 2009-04-11 22:09 x
山平さん
おいおい~、こちらもそれこそ身近な瓦粘土をコネコネしてみてね~(笑)
こんなの正解なんてどこにもないから、ただただ感性の赴くままに・・・って感じがイイのです☆
瓦人・・・内心お金もらえませんわ~(笑)
こんな創作でよければ、いつでもお安くお気軽に♪
山平さんも是非やってみてね~☆
Commented by ケータロー at 2009-04-11 22:13 x
その勢いで、陶芸の道に足を踏み入れてみては?!(笑)
吸収力と応用力に長けた瓦人さんなら・・・きっと!

・・って、もうヒット商品、たくさん送り出していましたね!

中一日の桜回廊・・・色気あんのぉ~~!
Commented by 瓦人 at 2009-04-11 22:32 x
ケータローさん
いえいえ、瓦を支えていかないといけませんから!!(笑)
瓦屋の息子に生れ落ちた運命ってヤツに、自身重みを感じれるように育てられた環境に感謝です。
ケータローさんも旅館の息子に生れ落ちたことの重み・・・同じく感じるはず。
や~めた・・・って訳にはいかないんですよね。
それが日本人らしい考え方だと思いません?

瓦を身近に・・・瓦人の旅はまだまだ&まだ終わりそうにありません(笑)
写真を撮る旅もね♪っ、こっちはまだ始まったばかりか(笑)
Commented by あわぢ at 2009-04-11 23:38 x
なにげにウチのイトコの家が写ってます。
ぜひ阿万の祭りも見に来てくださいね!(笑

ウチのブログもどそ(笑
http://blogs.yahoo.co.jp/awajisima55
Commented by 瓦人 at 2009-04-12 09:12 x
あわぢさん
え~、どこでしょう?このほとんど数件しか写ってない物件のなかで、かなりの確立ですね。
阿万の祭りは熱いですよね~。
淡路島最南端の夏は今年も暑くなりそうですね~(笑)
Commented by 南海荘 at 2009-04-12 16:15 x
力強い器に超幻想的な夜桜廊☆
最後の瓦人節に超一献です!

しかし桜語らしたら、日本一やな~!(笑)
Commented by 瓦人 at 2009-04-12 19:19 x
南海荘さん
夜桜廊・・・また来年ですね♪
桜はどうして人を詩人にさせるのでしょう・・・?なんちゃって(笑)
誰しもを饒舌にさせる・・・そんな桜にこそ一献です☆
Commented by okitsu38 at 2009-04-12 20:32
瓦人さん毎度です。
南海荘さんとは親しそうですね。実はこの夏 南海荘さんに宿泊予定です(予約済)。南海荘さんのホームページの写真が魅力的で・・・・。
Commented by 瓦人 at 2009-04-13 07:09 x
okitsu38さん
こちらこそ毎度です~♪
それにしても、なんと素晴らしい。
なり代わりまして、ありがとうございます~(笑)
南海荘さんは、幼馴染の料理人です。
職は違えど、淡路島を盛り上げるため共に切磋琢磨しています。
ぜひぜひ、天然モノのいいとこ・・・腹いっぱい楽しんできてください☆
<< 移ろい・・・その瞬間 さすらいのトラック野郎 「火入... >>