残していきたい、美しい景色とココロ・・・

b0168041_2126662.jpg
火入れ式-にて皆さんで彫られた瓦が別に焼きあがりました。一生の思い出・・・この彫刻は、まず半永久に消えることはないでしょう。刻まれた「家族」・・・その意味で、末長い幸せのカタチがそこにあるようで。この一文字の重み・・・皆さんも体験してみませんか?
b0168041_21325827.jpg

月曜日の今日は、早朝から讃岐での現場打ち合わせを二件済ませ、午後からは阿波での集金任務に走りまわってました。18時過ぎ・・・最後の集金も済ませた頃ふと思い出したのは、以前紹介した佐那河内村の棚田です。ちょうど20分ほどで向かえる所にいたので、燃える夕日を追いかけるように車を走らせました。以前登ったところまではとても間に合いませんでしたが、なんとかオレンジに染まる日本の原風景の一つと出会えました。
b0168041_21411447.jpg
沈む夕陽を背中に背負い・・・。
b0168041_2142439.jpg
b0168041_21425484.jpg
            そして夜が降りてきました・・・
b0168041_2143391.jpg
鏡のようなその水面は果たして何を映す・・・?幾星霜を経てなお変わりなく続いてきたこの普遍の価値・・・人の世の栄枯盛衰に対し、おそらく眉ひとつ微塵も動かすこともないであろう泰然自若とした迫力をもって訴えかけてくるようで・・・、「地に足つけろ」と。決して失ってはならないものまで失おうとしている今の日本人・・・こうして未だ残る原風景を見ると、二度と取り返しのつかない局面までには至っていないと信じたい瓦人です。言うまでもなく・・・この風景にとけ込むのは瓦屋根ですよね。
こちらの棚田は、日の出時分が最高のシチュエーションとなりそうです。この谷の正面から昇る太陽が期待できます。朝もやのなか幻想的な空気に包まれながらこの棚田を照らしだす日の出をここで一度迎えたいものです。

↓ 今日もカチッと押すだけでけっこうです。応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-05-11 22:20 | 瓦人 | Comments(6)
Commented by ケータロー at 2009-05-11 22:31 x
きたぁ~~~!これぞ、求めていた棚田ショット!
・・・って、見るだけで自己満足してはいけませんね!

ほんま、これこそ《男の色気》ですね!!(笑)
ズバッと直球ど真ん中のショットに感動です!
そこで座って田んぼの色の変化を楽しみたいな。。
Commented by amachan at 2009-05-11 23:28 x
拝みたくなるぐらいの風景や・・・
こんな風景を目の当たりにしたらカメラ持った手が震えそう。

日の出は行っとく価値充分にアリやね!
来年の初日の出ショットは、ここで決まり?(笑)
Commented by 瓦人 at 2009-05-11 23:31 x
ケータローさん
もう少し上に登りたかった~。
って、遊びに行ってたわけではないので無理ですけどね。
背後の山が高いので、太陽が隠れるのがまた早いのなんの。
付け焼刃ではこんなものです。今度じっくりとご一緒しませんか。
大人時間・・・こんなのもアリですね☆
Commented by 瓦人 at 2009-05-11 23:36 x
amachanさん
拝んでください、どこまでも(笑)
微妙な手ブレは震えのせいではございません。
単純に暗くなってきたための手ブレかと・・・やっぱ三脚構えないと(苦笑)

たぶん日の出は最高ですよ。
もっと上で待ち望みますか、その神々しいまでの瞬間を。
あ~、地元の人が羨ましい☆
って、どっかここら辺へのトラック任務ないかな~?
ギブ・ミー葺き替え工事 in 佐那河内村(笑)
Commented by じゅんべー at 2009-05-12 02:00 x
キタ~!っケータローさんとかぶりすぎ!(汗)
でもちょうど、今日嫁と話してたところで…!
もっと上からだと、もっとたくさんの段々があるわけですよね!
あ~、行けるかな~。。
田植えはいつでしょ?行って見たいな~!
Commented by 瓦人 at 2009-05-12 06:35 x
じゅんべーさん
キタ~ッ、でしょ☆キチャいました~。
嫁と話してたところ・・・・・・う~ん、思い立ったらなんとやらで、そのまま猪突猛進で行かないと(笑)
田植えは間もなくですね、たぶん。
もっと上っていうのは、この棚田をのぞむ向い側の山裾です。
さぞかし素晴らしい光景が・・・。
おすすめは夜明けですね♪
<< さすらいのトラック野郎   一... さすらいのトラック野郎  本日大漁♪ >>