急がば回れ・・・☆

            昨年あたりから特にでしょうか・・・、お得意さんたちからの依頼で増えていることがあります。
b0168041_19453564.jpg
さすがにこれだけ本業の行き先が不透明になると、藁にもすがる想いで何か新しい可能性を模索しようとします。ただ瓦に繋がらなければ自分たちの存在価値まで否定することになる・・・この制約がその可能性の幅を狭めてしまうのですが、たとえキレイ事であろうと「瓦」文化をこの日本に残すためには、この「瓦」をもってあらゆる手段に打って出ないと・・・。ということで依頼が続くというのは、上の写真からも分かるように瓦坐などmonokawaraシリーズ、さらには火入れ式のシーン等のデジタルデータコピーです。
b0168041_1957358.jpg
新聞、広告、雑誌、ホームページ・・・etc. さまざまな媒体に宣伝をうつために写真を使わせてほしいとのことです。瓦人たちメーカーもそうですが、お得意さんたちもこれからはさまざまな媒体を宣伝ツールとして使うことを模索しています。身の丈に応じた予算内でのアプローチが望ましいですが、ただせっかくならばそれなりにセンスよく・・・って声が増えてきました。瓦メーカーのパンフレット等もそういう意味では全然遅れてました。消費者の感性を刺激する余地もないほどに・・・。その辺も変えていかないと・・・ですが、お得意さん達工事店の方々も、こうした‘演出’の大切さにようやく気付いてこられたようです。
デザイン・・・というものは、間違いなくどんなジャンルにおいてもこれから必須の価値となります。瓦人ももっと感性を磨いて時代に着いて行かないと・・・。さすがにこれだけ閉塞した業界にいたのでは、そんな‘牙’も尖らなくなります。田舎に埋もれてしまっている今、そういう意味での刺激が物質的にも精神的にも限られてますからね。だからいろんな本や雑誌への興味を常に欠かしません。デザインであったり、ファッションであったり・・・。お得意さん達からのこうした依頼に応えるためにも、常にそれなりのものを提供できるよう自己の感性も維持していかないと。それがまた‘信頼’にもなり、さらに新たな顧客獲得にも繋がります。昨日も、そして今日もこうしてデータコピーの依頼が・・・。それがまたその先にある‘瓦屋根’へと続くのであれば、こんな依頼もありがたいものです。なによりも・・・お得意さん達が‘活動’しようとしてくれる証拠でもありますから。瓦人は出来る限りの協力をいたします。

-工場前に広がる夕景-
b0168041_20163520.jpg
あまりにも芸術的な表情を魅せた今日の夕景でした。光と雲の饗宴・・・まさしく爽やかな五月晴れとなった一日の締めくくりは、こんな透き通るオレンジ色が印象的でした。あ、田舎でもこうして感性とか美意識を大いに刺激し、また高めてくれる素材があった☆前言撤回~(笑)
↓ 今日もカチッと押すだけでけっこうです。応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-05-14 20:57 | 瓦人
<< 和瓦の本分・・・ 多忙につき・・・(汗) >>