和瓦の本分・・・

今日一日、集金等で走り続けた讃岐と阿波・・・。その道すがら見かけた‘和瓦の本分’といったらよいのでしょうか、この大切さに気付いてほしいというシーンを集めました。
b0168041_17363893.jpg
古瓦(屋根)に修繕を施されたものですが、この何十年・・・極端な言い方をすれば何百年と、いかに時代は巡ろうが、この和瓦の不変の価値はここ日本において失われることなく・・・そのことを如実に表している屋根です。
b0168041_17401763.jpg
b0168041_17403010.jpg
b0168041_1740513.jpg
歴史と実績あるこの和瓦の機能美は、当然現代そして未来へも受け継がれるべきであり・・・。この不偏の価値を今までもまたこれからも守り続けるがこそ、こうしてその賜物である互換性という利点により、いつの時代になろうとこうして同じ和瓦をもってメンテナンスできるのです。これこそが現代で無秩序に飛び交ういわゆる‘エコ’なんですけどね。
和瓦だからこそ、その新旧織り交ざる屋根も決して汚らしくはなく、かえって‘風流’という言葉さえ似つかわしいほど味わいを醸し出します。
b0168041_175317100.jpg
こうして代々受け継がれ、「モノ」を大事にするという思想も無意識にすり込まれていきます。そこに生まれるのは、道徳的・芸術的・宗教的・・・な、社会的価値をもった情感豊かな心です。それがまた和の精神を大切にする日本人をはぐくんでいくのです。和瓦って深いでしょ☆ そういう意味でも、この和瓦の屋根が増えることこそ、日本らしい町並みの再生はもとより、日本人自身に地に足付いたアイデンティティーを取り戻させることにも繋がるのです。

そして今日もここに一軒、そんな文化の担い手たる素晴らしい日本建築が・・・
b0168041_1813867.jpg
帰り、阿波でお得意さんより教えてもらった近々着工の新築現場です。見事な風格・・・これがまた50年、100年と歴史を刻む姿が想像できますね。こうして‘日本らしさ’・・・その大切なものが紡がれていきます。

↓ 今日もカチッと押すだけで押してみてください。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-05-15 18:19 | 瓦人 | Comments(10)
Commented by 病み上がり男 at 2009-05-15 21:14 x
こりゃ立派な新築 土壁仕様かな?
田んぼと山が 絶妙のコントラスト
完成した姿を想像するに 威風堂々って感じですね
Commented by ケータロー at 2009-05-15 22:09 x
集合体であるからこそ、こういう修繕がまた全体をいい風合いにしてるんですね。
我々も一枚の瓦とするなら、こういう風合いをかもし出せるはず。
深みのあるコメントにもちろん一献!・・・1ぽちっとあわせて一本っ!(笑)
Commented by じゅんべー at 2009-05-16 00:58 x
和瓦にこそエコポイントを!
政治家の皆さ~ん!よろぴく☆
Commented by お洒落な屋根 at 2009-05-16 06:34 x
問題はそこなんだなぁ!歴史なんだなぁ!
瓦人さんの、瓦坐が、売れるのも、1400年の歴史の、「瓦」の本質があっての事、
見ている人は、見て下さっていると言う事です。
一般人の方の方が逆に瓦と言う物を、素直に見ているような気がします
一番の、抵抗勢力は、変な事に、振り回されて、おどおどしている
建築業界、瓦業界のような気がいたします。
屋根は、軽~い方がいい!今の時代は、金属だ!利益率がいい!
などと、そそのかされて、ほいほい、しっぽをふって、いる同業者もいます。
まあ、これもそれぞれ、生活の為だから、攻める気はしませんが?
絶~対に、本物は、残ります。いや、残してみせます。?
残しましょう。ごく、少数派の、我々で(笑)


Commented by 瓦人 at 2009-05-16 06:51 x
病み上がり男さん
完全土壁仕様だと思います。
阿波らしく、きれいなムクリ屋根ですね。
箕甲部分もオール本掛瓦で、大迫力になりそうですね。
田舎の家はやっぱこうでなくっちゃですね♪
Commented by 瓦人 at 2009-05-16 06:55 x
ケータローさん
お、ウマいこと言う☆
こうして‘基本’が変わらなければこそ、いつまでも美しい原風景は守られるんですけどね。
ニーズの多様化・・・って言葉に踊らされてはいけません。
あれは売れなくなってきたメーカー側の戦略にすぎません。
ごちゃまぜのアイデンティティーで、どうして魅力ある町づくりが出来るっちゅうねんなぁ。基本・・・何事もこれを忘れてはいけませんね。
Commented by 瓦人 at 2009-05-16 06:59 x
じゅんべーさん
あっさりコメントありがとう~(笑)
そうなんです、政治家だけでなく国民も気づく努力が必要なんです。
選挙結果は結局‘民意’ですからね。
そんなじゅんべーさんに一票☆(笑)
Commented by 瓦人 at 2009-05-16 07:05 x
お洒落な屋根さん
そうなんですよ、もうこの際少数派でいいんですよね(笑)
瓦って、そんな分をわきまえた存在です。だから日本らしいんですよね。
自信を失って地に足付かない業界人は、だからこそ基本に戻ってほしいですけどね。
お洒落な屋根さんの「富士見瓦」・・・どんどん増えるような土壌を作っていきましょう♪
少数派の我々キチガイたちで(笑)
Commented by amachan at 2009-05-16 12:58 x
歴史的風土の保存と景観の保全は日本人としての「誇り」になりますよね。
守っていかなければならにもの・・・

その代表的な屋根瓦が、我が町、津井にあることを誇りに!
Commented by 瓦人 at 2009-05-16 16:51 x
amachanさん
そう、自慢の町なんです☆
それがこの意気消沈ぶりです(泣)
誇りを取り戻せるよう瓦人らが頑張らないと。
400年祭もそのためです。
みんなで興す町づくり・・・そのための求心力が地場産業の存在価値ですね。
<< 坐す瓦・・・ 急がば回れ・・・☆ >>