一歩一歩・・・

来年のちょうど今時分(仮定)を予定している淡路瓦400年祭に向けて、淡路島の各窯元ではその特徴をより高め、しっかりとしたPRを出来るよう準備を進めています。パンフレット&マップ制作、およびプロモーションDVD制作等いろいろとPRツールも計画しており、そんな撮影協力で今日お邪魔したのはすぐ近くの㈱福原商店さんです。
b0168041_17465840.jpg
こちらではエクステリア用新製品等の展開にも力を注がれ、こうした瓦ガーデニング提案を事務所脇でディスプレイされています。
b0168041_1748585.jpg
「いぶし」という古来伝統的でありながらも、現代においてはその秀でた技術的先進性が認められる製法・素材を、こうして柔軟・多様に展開するのは最早必然でもあり、業界としてこれから注力すべき分野です。こうしていち早くその製品化と販売ルートの確立等へと歩を進めるのは、同じ窯元としてはとても勉強になり、実は淡路の瓦業界がもっとも等閑にしていた部分でもあります。
b0168041_17571125.jpg
こうして、いろんな‘先駆者’が次々と頭角を現してくるのは業界の活性化に大きく寄与します。みな刺激を受け、それぞれ自己啓発・改革への原動力ともなります。こうした自分らしい‘魅せどころ’を準備する窯元がどんどん増えています。素晴らしいことですね。400年祭はあくまでも‘通過点’であり、その後の100年をカタチ作るための地盤固めでもあります。みんな、せっかく一所懸命勤しんでいる‘瓦作り’・・・、できるだけ多くの人に‘知ってもらいたい’・・・ただただそんなシンプルな想いを込めて企画した淡路瓦400年祭です。是非その歩みを見守ってください。今よりも一段と成長した‘瓦の町’でお迎えしたいと思います。
b0168041_1894882.jpg
この瓦の町への入口・・・同じく瓦業界を陰で支える鉄工所の一つにもその準備が・・・。みんなで盛り上げる400年祭です。関連業者はもとより、地元の住民も含めた町おこし的イベントになれば理想ですね。なお続くであろう景気の悪さも背景に居座ることはこの際しょうがありませんが、結局は‘人’でつくる経済です。この主役である‘人’が元気になることこそ・・・。この瓦の町に住む人みんなが元気になってほしいと純粋に思う瓦人です☆
↓ 今日もカチッと押すだけでけっこうです。応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-05-18 18:27 | 瓦人
<< さすらいのトラック野郎   祝... さすらいのトラック野郎   見... >>