景観の必需品・・・瓦

早朝から打ち合わせで四国へ・・・それに始まり今日はとにかく走りました。最終、ある大事な用事で二か所の景観保存地区を訪れました。まずは讃岐は東かがわ市引田町・・・。写真を構成する要素の一つである瓦屋根の存在感に改めて注目して下さい。この日本らしい町並み景観に、なくてはならないその価値ある存在を・・・。
b0168041_1982342.jpg
b0168041_198371.jpg
続いて訪れたのは阿波は脇町にある「うだつの町並み」です。見上げると、改めて電線のない景色の美しさに気付くことができます。
b0168041_199376.jpg
b0168041_1910526.jpg
いぶし瓦・・・我々業界人にとってはごく当たり前の存在として、その価値を知り、また景観におけるその‘色彩’へと意識を運べますが、一般の方々にとっては果たしてどれくらいの人が、その目立たずとも本来あってしかるべき‘価値’を意識してくれるのでしょうか?このギャップを少しずつ埋めていく努力が必要なのです。
b0168041_191696.jpg
瓦とは・・・、この素晴らしい日本の景観にとってあまりにも‘当り前’な存在でありすぎたがゆえ、業界としてその当たり前の認識や価値観を永劫継続させる努力を等閑にしすぎました。諦めても仕方がなので、一つ一つこの‘当り前’の景観に戻す仕事に励むのみです・・・。
↓ 今日もカチッと押すだけでけっこうです。応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-19 19:23 | 瓦人
<< 瓦、その豊かなる土色・・・ 土と木と瓦と・・・☆ >>