瓦、その豊かなる土色・・・

new blog「as usual ~日本色~」 ←こちらも奇跡的に毎日更新出来てます♪

b0168041_18115049.jpg
以前お伝えした-GALLERY かふら-にて来月に催される杏詩木さんプロデュースの「七夕展」・・・その脇をさり気なく飾る瓦器-kaki-たちが焼きあがりました。土らしい表情やその躍動を残したく、瓦人の手指のみで造形したさまざまなオブジェです。
b0168041_18163070.jpg
無垢の一枚板が主体のデザインテーブル達と調和するように、瓦器の端を自然な‘破れ’で遊んでみたり、砕いた瓦片を生地に織り交ぜることによる表情変化を狙ってみたり・・・かなりのイレギュラーばかりですが、その幼稚でも‘芸術性’に価値を見出してもらえれば・・・(笑)
b0168041_184942.jpg
b0168041_18492479.jpg
七夕に因む星たちもさり気なくあしらってあります。
b0168041_18502047.jpg
ふぅ~とひと息・・・と思いきや、またまた違うお得意さんから色々とオーダーです。さて、お次の内容は・・・?今日も半日泥んこになってました(笑)出来あがったらまたご紹介します。瓦のある風景・・・皆さんの身の回りにも置いてみませんか?お洒落ですよ~♪

↓ 早くも一週間・・・トキの経つのはホント早く、何気にもうすぐ‘アラフォー’突入の瓦人です。え!?意地でも認めたくない、そんな35歳の瓦師に応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-20 19:02 | 瓦人 | Comments(4)
Commented by ケータロー at 2009-06-20 21:39 x
ひとつとして同じ形のない作品・・でも、ひとつとして欠けることのない和の想い、
並べた作品ににじみ出てますよ♪
でも、奥の躍動感ある3つ・・・これはどういうイメージ?(笑)

七夕の星もなんかあったかくていいですね!
Commented by 瓦人 at 2009-06-20 22:04 x
ケータローさん
そうそう、燻しただけの瓦って姿カタチがバラバラでも統一感が出るでしょ♪
屋根もそうなんです。その飾り方でいろんな意匠が入り混じろうと、決していやらしくはなく町並みとして美しい・・・。これがいぶし瓦の真髄です。
奥の3つ?クルッとしたヤツかな?それなら、瓦っていわゆる「粘土」から出来てるんですよって、分かりやすいように巻いちゃいました(笑)「巻きます、手巻きで・・・」(古×笑)
あ、ケータローさんもやってみてね~。もち手巻きで(笑)
Commented by 淡路島の小さな宿 at 2009-06-21 00:33 x
まじりっけなし、天然無垢材淡路瓦。
の、いい味出てますね~!
手作り感満点、使い方も十人十色といった感じやね!
お客さんも感性刺激されると思うよ!
Commented by 瓦人 at 2009-06-21 09:09 x
淡路島の小さな宿さん
そうです、淡路の食材と同じです☆
ホンモノは美しい・・・普遍の真理です。
余ったらあげますよ~。お店のディスプレイに・・・って、持って帰られる?笑
<< 瓦人のサンデーブログ☆ 景観の必需品・・・瓦 >>