格式高く、またカジュアルに、瓦坐・・・☆

b0168041_1627633.jpg
素焼き色した瓦坐・・・お馴染み山平さんからのご依頼にて急遽特別焼成にてあつらえました。「いぶしバカ」の瓦人には意外にも斬新で、その柔らかな色調がカジュアルなテーブルシーンにマッチしそうですよね。
b0168041_16382574.jpg
珈琲杯は共にもちろん樂久登窯さんです♪
b0168041_16401172.jpg
みなさんの柔軟な発想と遊び心で、瓦坐はじめmonokawaraたちはその可能性の幅をいくらでも広げます。それに対応できる素材である瓦はやっぱり素晴らしい・・・改めて思います。まさしく‘本物’だからこその懐の広さがあればこそですね。このキレイなオレンジ色の瓦坐たちも、またどこかでだれかを魅了することでしょう~。

瓦・・・その土が魅せる千変万化の表情は、自然素材だからこそもあって、やはりどれも美しいですね☆

↓ 今日もカチッと・・・このキレイな土色に応援クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-22 17:09 | 瓦人 | Comments(8)
Commented by お洒落な屋根 at 2009-06-22 18:46 x
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!! これは、おいしそうな
ビスケットですねぇ♪(笑)
素焼きも面白いですね♪んだけろよ~っ!今の瓦業界、
どこまでが見方で、どこまでが、敵か?明確にしないとね♪
儲かるからといって、金属まではねぇ?
酔っ払っちゃってるので、とりあえず、粘土瓦なら、OK!それ以外は敵の、
のお洒落な屋根です。(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!






Commented by ケータロー at 2009-06-22 22:35 x
土の色がかなりリアルに出てますね!
なんか、こういう色合いも映えますよ。
焼き色って温度によってこんなにも変わるものとは・・。

体に優しい色・・・日本色ブログに負けないくらいに・・。
ようやく紫陽花坐が引き立つ季節になりましたね。
Commented by 淡路島の小さな宿 at 2009-06-22 22:56 x
ん~、いい色ですね~!なんか新鮮☆
やっぱり、土色はやわらかいね。
ナチュラルな感じが、多くの人に受け入れられそう!
いいな~!
Commented by 徹子 at 2009-06-23 01:37 x
どう見ても クッキーに見えてしまう
間違って食べてしまう確立は 篠沢教授に500点
Commented by 瓦人 at 2009-06-23 06:57 x
お洒落な屋根さん
マジでビスケットなんです~(笑)
瓦はやっぱイイ色出しますよね~。
これが金属なら‘錆びる’もんね~(笑)
それにしても金属屋根が増えてますね。
文化をあっさり捨て去る国民は、日本人だけかも・・・。
そのうち世界の笑い物になることも分からないんでしょうかね~(笑)
あ、笑ってる場合じゃ・・・(苦笑)
Commented by 瓦人 at 2009-06-23 07:01 x
ケータローさん
さらに瓦に興味のない例えば女性とかにもウケそうでしょ。
淡路の瓦は、燻さなければこんな朱色になります。
まだまだ温度の違いでいろいろ変化しますよ~。
いぶしはそんな瓦を淡い炭素膜で覆っています。
だから優しい色彩なんですよね☆
Commented by 瓦人 at 2009-06-23 07:03 x
淡路島の小さな宿さん
サクラたちのいいオモチャになるよ~。
肌にやさしいオモチャ・・・木や瓦ならではかも♪
親しみをもってくれるなら冥利につきますね~。
瓦って素晴らしい☆
Commented by 瓦人 at 2009-06-23 07:05 x
徹子さん
袋に入れられてお茶と一緒に出されたら疑う余地なし・・・ですね(笑)
瓦人は‘はらたいら’の聡明さに何気にヒーローを感じてた少年時代です(笑)
<< ‘坐’をもって、瓦の魅力を伝え... さすらいのトラック野郎   似... >>