医食同源☆

さ~ぁ、梅雨の中休み・・・今日は瓦人もトラック野郎してきましたよ~。向かうは讃岐の葺き替え現場・・・先日、離れの葺き替えの際瓦人が訪れた現場で、今度は母屋を着工です。
b0168041_19111797.jpg
手前の離れはキレイに‘かわら美人’になってました☆奥に見える母屋は、まずは大屋根からの一期工事です。ご覧のように道端に建つ物件・・・降ろし場はもちろん道です。ということで秒殺にて完了~♪
b0168041_1914753.jpg
知ってました~?いぶし瓦って、その葺きあがりはもちろんのこと、どんなシチュエーションでもセクシーなんですよ~(笑)降ろした瓦たちに寄ってみて、そのエモーショナルなアングルを遊んでみました☆
b0168041_19153987.jpg
b0168041_19154641.jpg
ね、セクシーでしょ?早く帰れって~?(笑)でも、瓦人が伝えたいことはけっこう大事なことだったり・・・(笑)ま、今日も一軒いぶし瓦の屋根ができそうです。ありがとうございま~す。

さてさて昨晩・・・いつもの幼馴染‘じゅんべー’さんと‘ケータロー’さんとで、こちらもお馴染み徳島の日本料理 夏見さんを訪れました。ココロとカラダの芯の芯まで響きわたった‘夏’・・・美しき日本の姿を料理を通じて堪能できた極上の時を写真で綴ります。

店前にひろがる蓮田・・・その‘宝珠’の神秘性が、束の間の現実からの離脱を許してくれているようで・・・。
b0168041_19275792.jpg
b0168041_1928661.jpg
b0168041_192819100.jpg
b0168041_19283226.jpg
b0168041_19284521.jpg
b0168041_19293621.jpg
b0168041_19285998.jpg
b0168041_19294935.jpg
ありがとうございました。心と体が喜んでいます。医食同源・・・まさしく料理の原点である‘人を幸せに、そして健康にする’という普遍の真理を感じずにはおれませんでした。和の設えも含め、空間全体で癒してくれるお店です。皆さんもぜひ・・・。(夏見さん、日が変わる寸前までのお付合い・・・申し訳なくも、ありがとうございました(笑))
-日本料理 夏見-
〒771-0137 徳島県徳島市川内町平石若宮189-8
TEL:088-665-7815/FAX:088-665-7816
営業時間:午後12時~2時/午後6時~10時  定休日:不定休
↓ 今日はこの‘和の極み’にこそ賞賛のクリックを~☆
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-07-03 19:43 | 瓦人 | Comments(9)
Commented by ケータロー at 2009-07-03 21:00 x
昨晩は素晴らしい夜でしたね。
店主さんとゆっくりお話できたのもほんと、イイ時間でした。
翌日の居眠り運転、少し心配でしたが・・。(笑)

また、すぐに行きたくなる・・・ほんと、不思議なお店ですね。
Commented by amachan at 2009-07-03 21:52 x
お!三人肩並べてカメラ撮影してましたか~(笑)
シャリが見えないぐらいのマグロ一貫、口一杯にほおばりたい~。

しかし、いつもカッコイイ写真撮りまんな~。
Commented by 瓦人 at 2009-07-03 22:23 x
ケータローさん
まさしく・・・これ以上ない極上時間でした☆
一生通いたい・・・そんなお店に出会えてよかった~。
もっともっと働いて、もっともっと通えるよう頑張りましょう!!
Commented by 瓦人 at 2009-07-03 22:26 x
amachanさん
このマグロ・・・なんと青森は大間のマグロです~(驚)
瓦人、当たり前ですが初体験!!その印象を写真に残しました。

この日はすべて50㎜1.8の一本撮り☆
格安レンズ・・・なかなかイイ働きでしょ♪
Commented by 淡路島の小さな宿 at 2009-07-04 00:49 x
スンバらしい写真達にまず一献☆
蓮の雫はたまらんね~(^J^)

しかし、食事も贅沢ですが、食後がものすごく贅沢でした!
なかなか一緒にお話できませんよ!
瓦人節に夏見節が入り混じって、もうちょっとで目が回りそうでしたが!(笑)
ぜひ、お二人とも県知事に立候補して欲しい…
そんな事を一人考えてたり…(^J^)
Commented by niji-no-tane at 2009-07-04 16:26
先日はどうもありがとうございました。
本当にいつも美しく写真に残していただいて、嬉しいです。
一生通っていただけるように・・・これからも頑張ります!!
Commented by 瓦人 at 2009-07-04 18:36 x
淡路島の小さな宿さん
何よりも、スンバらしい被写体たちにこそ一献ですね~☆
蓮の雫は、今度じゅんべーさんがマクロってください☆
食後も贅沢って、何気にカッコイイ言葉ですやん。
そんな雰囲気を与えてくれるお店にこそやっぱ一献ですね☆
また(一生)・・・行きましょう~♪
Commented by 瓦人 at 2009-07-04 18:40 x
niji-no-taneさん
こちらこそですよ~。いつもありがとうございます~♪
客の立場として素直に「ありがとう」と言わしめるお店に出会えて嬉しいです。
一生・・・こちらこそ通わせてくださいね☆
Commented by ryouriya-natsumi at 2009-07-05 14:33
先日はご来店ありがとうございました。
そして、何時もながらの迫力写真でご紹介頂き、重ねてありがとうございます。
食後にはこれ又、迫力いっぱいのトーク?淡路を思いやる気持ちビシビシと伝わって参ります。又色々と勉強させて下さい。
又、皆様とお会い出来る日を楽しみにしています。これからも宜しくお願い致します。 
<< さすらいのトラック野郎   お... さすらいのトラック野郎    ... >>