-design×kawara-

昨日、神戸芸工大とのコラボイベント「かわら展」へと・・・。
b0168041_10141589.jpg
こういった空間への瓦の台頭っておもしろいですよね。そこには、ダサイだの古いだの、重いだの軽いだの、そんな薄っぺらい議論は通用しません。あるのはただ感性を刺激する瓦たちの活躍のみ・・・。
b0168041_10165567.jpg
b0168041_1017446.jpg
b0168041_10171363.jpg
b0168041_1017247.jpg
↓↓ こちらは鬼忠さんの作品「チェス」&「鬼チェス」☆
b0168041_10173570.jpg
b0168041_1019775.jpg
感性と技術が織り交ざれば、その表現の可能性は無限大ですね。
b0168041_1020580.jpg
b0168041_10201618.jpg
なんか瓦坐たちもいつになく洗練されて見えたり・・・(笑)
b0168041_10203243.jpg
灯り瓦たちもそのデザインをもって、幻想の雰囲気を演出していました。 ↓↓こちらはなんと紐のし屋さんプロデュース・・・飾り棟瓦の模様をあしらった行燈です。
b0168041_10242413.jpg
b0168041_10243413.jpg
学生たちのアイデアをカタチにしたデザイン瓦とコラボして、淡路の瓦師たちもその感性を十分に活かした瓦での演出を披露しています。なんか・・・瓦業界も魅せ方が変わってきたぞ~。いい感じですね。このイベントがきっかけとなって新たなビジネスへと展開する可能性も秘めています。やがては屋根の瓦へと・・・そんな日本らしい町並みを取り戻すため、瓦師たちの戦いはまだまだ始まったばかりですね。きっと何かに繋がるはず・・・、また来年も実現できることを期待して☆
↓ カチッと
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-07-19 10:33 | 瓦人
<< 瓦人のサンデーブログ☆ 小さな小さなお祭り・・・☆ >>