そこに住む人々自身で盛り上げる400年祭

b0168041_18315938.jpg
今日の景色・・・昔の瓦の積み出し港、石積みの津井港です。仕入れ先の窯元で顔を合わせた福原商店さんから・・・「おもろい手書きの看板見つけたで~。」とのことで、この港へ行ってみると・・・
b0168041_18374933.jpg
港湾に面する建物にあったその看板・・・ん~なんかあったかくなる文字ですね~。って、誰が書いて掲げたんでしょう?子供?近所のおっちゃん?何にしても、こうして住む人みんなに素朴に応援していただけるのはありがたいですね~。

地域住民みんなと共通したコンセンサスのもと、この瓦の町を知ってもらう準備が大事なのです。淡路瓦にとって、ある意味でシンボリックなスポットの一つであるこの港・・・、住む人の心意気が感じられるこんな看板の存在は嬉しい限りです。

ただ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)
b0168041_1845533.jpg
× 際
○ 祭
その間違い自体が、あったかいですね~(笑)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-08-19 18:49 | 瓦人
<< さすらいのトラック野郎   大... 景観を決定づける屋根のチカラ・・・ >>