気持ちを込めて・・・

b0168041_18474372.jpg
今日も灼熱の工場にて瓦作りです。こうして焼成・選別された瓦たちが重なり流れてくるのですが、これを終日結束していきます。当然かなりのハードワークになり、またラインを止めることが出来ないためポケットの携帯も鳴りっぱなしです(笑)10時と3時の10分間休憩と昼休み以外は携帯が繋がりにくくなってます。お得意さん達にはご迷惑をおかけして申し訳ありません・・・が、しばらく続きますのでご容赦を(笑)

ここで弊社の真心選別シーンを・・・
b0168041_1852227.jpg
この流れてくる4枚重ねの瓦・・・これを結束の前に、こうして働き寸法を測定していきます。瓦って天然の粘土を用いた焼き物・・・当然多少の寸法誤差は避けて通れません。
b0168041_1914395.jpg
そこでこのように4枚のうち1枚ではありますが、全束すべて測定し結束、そして寸法別にパレットへと詰めていきます。一般的には数千枚に数枚程度の抜き取り検査にてロット判定を行っているメーカーがほとんどですが、まだまだ未熟な弊社では、せめて自社で出来る範囲でのCSはとことん追求したく、ここまでの真心選別を行っています。まぁ、ミニチュアメーカーゆえの少量生産だからこその利点ですが、お客さんが喜んでくれるなら・・・ってことで一手間かけてます。それでも現場ではまだまだ至らぬ点が多々あります。モノ作りは一生発展途上・・・だから面白いんですね(笑)先端技術とは無縁な領域での話ですが、人のココロがこもったこうした仕事には必ず何かしら感じてくれるはずであり、それがまたエンドユーザーにまで響くと信じています。人情なく離れていくお客さんもいますが(苦笑)、これからは価値観・認識において共感し合えるお得意さん達と一緒に、この瓦屋根という日本の美しき文化をこれからも津々浦々に広めていきたいですね☆

ふぅ~、肉体疲労のため今日はこんな感じで・・・☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-08-28 19:16 | 瓦人
<< 珠瓦-tamagawara- さすらいのトラック野郎  金曜... >>