縁-enishi-

b0168041_16223489.jpg
舞台に並べられた瓦たち・・・そんな演出を背景に始まりました埼玉県深谷瓦工事組合さんとの「初めまして会」、昨夜は時の経つのを忘れ、またそれこそ遠すぎる物理的距離も忘れ、ただただ一つ・・・瓦への想いを語り合いました。
b0168041_1628327.jpg
現状厳しくとも、共に日本の文化を継承する仕事に就くことに対する誇りを再認識し合い、未来へと向けた建設的な縁がここにまた一つ・・・。こうしてはるばるお越しいただくということこそ、淡路瓦400年祭コンセプトに適うものです。本当にありがとうございました。

翌日の今日、数件の窯元めぐりをされるとのことでした。もちろんウチへ足を運んで頂ければお見せするのはこちらです・・・
b0168041_17262267.jpg
テレビ大阪さんの取材のもとでの「火入れ式」です☆せっかくのご縁・・・そんな想いをカタチにしたく皆さんに臨んでいただきました。
b0168041_1728412.jpg
いつもの通りに儀式を進めます・・・。
b0168041_17285698.jpg
代表の方に書いていただいた「書」はこちら・・・
b0168041_17295278.jpg
b0168041_1730371.jpg
縁-enishi-です。まさしくこの度の出会いへの感謝から生まれたこの一文字から伝わる想いで、こちらまで心が震えます。
b0168041_18181343.jpg
b0168041_18183716.jpg
b0168041_1819104.jpg
この感動が広く伝播しますように・・・。

窯元めぐりにも熱が入ります・・・こちらは‘紐のし屋’さん。
b0168041_18304122.jpg
b0168041_18335466.jpg
b0168041_18345168.jpg
この小さな瓦の町を人が歩きます・・・。瓦というものに触れながら歩きます・・・。
b0168041_18372891.jpg
そこにあるのは、瓦人が理想とする淡路瓦400年祭の姿でした。こうして一人でも多く業界内外の人にこの瓦の町を訪れてもらい、その息づく営みに触れ、文化の継承の場面を知り、日本伝統の素晴らしさを再認識してもらいたい・・・こんな素朴な願いが400年祭のコンセプトです。これからこういった交流が進み、そんな正の波動が日本人みんなに伝わっていけばいいですね。

〆はやはりこちら・・・「かわらや」さんです☆
b0168041_18491326.jpg
見上げると・・・そんな初秋の淡路島の空は、まさしく「円(縁)」を描いているようでした☆
b0168041_18513811.jpg
二日間に亘り、この交流会をずっと同行取材していただいたテレビ大阪さん・・・ありがとうございました。この模様は、明日9月15日(火)夕方5時13分~5時30分の「ニュースBIZ」にて放送されるそうです。是非是非ご覧ください♪
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-09-14 18:58 | 瓦人
<< 一夜明け・・・ 繋がりだす縁・・・ >>