景観にとけ込むからこその伝統素材・・・

b0168041_163036.jpg
今日は久しぶりに打ち合わせで外出です。観光的視点で外を走れば、目につくのはやはり海・山をはじめ美しいもの・・・。またそんな風情ある景観に違和感なくとけ込む建物は、原風景的な古いものがやはりいいですね~。そんな建物は、やはり新しくとも古くとも木・土・紙等で構成されたいわゆる自然素材の集合体です。そんな視点で景観を意識してほしいですね~。
石の町は石の町らしく・・・
b0168041_16392233.jpg
その地域文化を担ってきた存在感は、まさしくその地域の景観資源として印象的な風景をカタチづくります。
b0168041_16422573.jpg
石の町は石の町らしく・・・誇らしくその意志(石)を高く高く積み上げます。
b0168041_16443747.jpg
瓦の町は瓦の町らしく・・・この国もそろそろ和瓦の似合う町並みへと戻しませんか?もっとも違和感なく、そしてもっとも美しく、情緒深く・・・。それこそ景観に違和感なく、飽きず、末長くあり続けるこのいぶし瓦の連なる国へと・・・。
b0168041_16501171.jpg


そろそろ田んぼも子供たちの遊び場へと・・・秋ですね☆
b0168041_1651763.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-09-17 16:53 | 瓦人
<< 自然との調和・・・瓦 さすらいのトラック野郎   レ... >>