色づく季節・・・瓦も紅葉せり

b0168041_16545213.jpg
秋雨に濡れその風合いを一段と増す古瓦・・・美しく感じますか?
雨に映えるのはやはり瓦屋根ではないでしょうか・・・。
b0168041_165794.jpg
幾星霜を生き抜いてきたがゆえのその表情は、雨に濡れて艶を帯び、余計に迫りくるような迫力をもって何かを訴えてきます。
b0168041_1701261.jpg
本物の素材だからこその経年変化の美しさ・・・、新建材ではこうはいきません。スクラップ&ビルドからの脱却は、建築におけるこうした本物の素材たちの占める割合を徐々に徐々に増やしていくことからこそ成し得るものではないでしょうか?
色づく秋の山々・・・そんな日本らしい風景に違和感なくとけ込むのは、やはり大いなる自然とともに同じように古美るこんな瓦屋根ではないでしょうか?
b0168041_1761046.jpg
しっとりと雨を受けとめ・・・。瓦屋根にも秋らしき紅葉の彩りを見出してみませんか?

さて、今日も朝から瓦と格闘。そんな雨の金曜日・・・午後からの電話にてテンションアップです☆以前ご依頼いただいて手びねりにて作った瓦のナイフ&フォークレスト・・・納めさせていただいた「エクシブ淡路島」様にても好評のようで、最近本社の役員様が視察に訪れた際にいたく気に入られたご様子とのこと・・・。ということで名古屋にある直営高級レストランにて瓦坐とこのレストを使用したいとのお電話でした(驚)しかも、まだ続きがあります。来年春のオープンに向け、グループの中でも最上級の位置づけとなる新施設をとあるリゾート地に準備中とのこと・・・、ナントそちらでも使用の可能性があるとのことです~(汗)完全に瓦人の‘分’を越えております(笑)でも、怯んでばかりはおれません・・・。急過ぎますが、来週には届けないといけないということで、とりあえず夕方までレストと格闘でした(笑)
b0168041_17283458.jpg
二度目の手作りということで、ちょっとばかし色気が出てきてプチ演出を施してみました☆以前よりもさらにダイナミックに‘土’の風貌を露わに・・・。
b0168041_17302673.jpg
まさしく・・・大自然の恵み‘土’に坐すナイフ&フォークをイメージします。瓦といものの素材感を感じてもらいたい瓦人の想いは、こんなカタチで・・・。またしても一つ一つが違った表情のあるように・・・とのご依頼でしたので、思いっきり遊んでみました。ま、このような素晴らしい場へと瓦を上げてくれるのですから・・・感謝ですね☆

それにしてもよく降る雨・・・、ただ‘地、固まる’のは間違いなく・・・(笑)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-10-02 17:42 | 瓦人 | Comments(10)
Commented by お洒落な屋根 at 2009-10-02 19:57 x
この何とも言えないケーキのようなスポンジ感というか?ウエハー感と言うか?
ダイナミックに土と遊んじゃってますね♪(笑)面白い表現ですw。
それと、本物の素材だからこその経年変化の美しさ・これまた、
上手く撮りましたねぇ!本物ならではの古美る!!!いいね♪
これが、偽物だと、ペンキがはげる、メッキがはがれるになるんだよね♪
そこのところが、本質的に、わからない奴が、多いのが残念です。
が?きっと、わかってもらえるよね?だって、本物なんだも~ん!(笑)



Commented by ケータロー at 2009-10-02 22:01 x
和の連鎖、進み出しましたね!
追いつくのに一苦労、追い越したと思えばまた、次の繋がりが・・。

瓦人レスト、必要ですね~。(笑)
Commented by 瓦人 at 2009-10-02 22:26 x
お洒落な屋根さん
焼ければどうなるでしょうかね~。たぶん面白いですよ~♪
リアルにふわふわだったりして(笑)

雨の日は瓦屋根が美しいです。
工場任務でネタなしの瓦人は、昼休みに外に出て、雨の中近くにある屋根にズームしました。
ホント、朽ち方が美しい・・・ホンモノならではですね。
スレートの塗料の褪せ方、金属屋根の錆び方、人工的な素材はこの朽ち方が汚らしいですよね。それをみんなに知ってほしいですね~。
Commented by 瓦人 at 2009-10-02 22:31 x
ケータローさん
うまいこと言いますね~(笑)
そういえば、な~んか長いこと休んでないような・・・。
人より仕事を長くすれば結果も大きく違う。
人より早く起きれば拾う福も多い。
人より・・・。
今、人より頑張らないとすぐに年取りそうで。
みんなそれぞれに頑張ってるんでしょうけどね。
それよりもさらに頑張らないと。
瓦人レスト・・・必要無さそうです(笑)
Commented by amachan at 2009-10-02 23:05 x
キッチリ寸法交差まで決まり、色、形あるものも価値があるけど、
こうして一つ一つ表情が違うのも、ある意味ものづくりかなと。

人の感性が注ぎ込まれた他に同じものがないのも、これまた魅力です!

瓦レストもポテンシャル秘めてるな~。
Commented by じゅんべー at 2009-10-03 05:15 x
あ~~、きっちり撮ってる!
やっぱりしっとり雨に濡れる日本瓦は素敵ですね~!
季節に合った彩を持ってくるところがさすがです!
しかし、瓦坐たちの活躍は留まる所を知りませんね!
あっ、ナイフフォークレストのネーミングは?(笑)
Commented by 瓦人 at 2009-10-03 07:19 x
amachanさん
なんか申し訳ないほどの仕上がりなんですけど~(笑)
でも、それがイイとおっしゃっていただけるのでありがたいです。
技術ではなく感性を買っていただくと、そこには双方のより高い満足があります。
amachanもやってみる?粘土あそび♪
Commented by 瓦人 at 2009-10-03 07:22 x
じゅんべーさん
まさしく四季瓦です☆
こんなところにも紅葉を見出す日本人が増えればイイですよね~。
瓦坐はやはり、かなり独り歩きしていきます(笑)
レストのネーミング・・・実は考えてたり(笑)
依頼モノでなければ、普通~にネーミング&ラッピングです☆
Commented by kankannou at 2009-10-07 11:13
こりゃまた、古風な色あいの瓦で・・・
Commented by 瓦人 at 2009-10-07 12:36 x
kankannouさん
最高です。
これ自宅のすぐ目の前です♪
通るたび見惚れてます(笑)
<< さすらいのトラック野郎  リフ... さすらいのトラック野郎  これ... >>