仕事の手袋・・・

b0168041_18254188.jpg
今日も一日工場にて瓦を掴み続けた手袋です。窯の戸を開ける際の約400℃の熱とともに出来あがってくる瓦の熱さにも耐え、また一日に何千枚と掴み続ける握力にも耐え、煤にも油にもまみれ、まさしく厳しい条件にさらされる手袋・・・。水洗いを終え、今日も一日お疲れさん。
b0168041_18304844.jpg
爪を保護するように内側のゴムが反対側まで回り込んでいますね。激しい環境にさらされるので数日でどこかしこかに穴が開いてきます。いろんな仕事のいろんな手袋って、こうして毎日頑張ってそれぞれのモノ作りに貢献してるんでしょうね。いろんな職人さんのいろんな手を守りながら・・・。
瓦人は中学生の頃からよく工場で瓦作りを手伝っていたので、華奢な体に似合わず中学の頃で握力が60キロ、高校では左右とも70キロ近くありました。今の製造工程でもこうして筋力アップに貢献してるんですから、昔の瓦師たちは、一体どんな過酷な条件で労働してたのでしょうか・・・。当時から瓦師たちの基礎体力が抜きんでていたのもうなづけますね。

今では想像もつかないような先人の努力あってのこの世・・・、もう少し踏ん張らないといけませんね~。

体力はもちろん、知恵、忍耐、闘志・・・・・を漲らせ、この手袋のように破れても破れても頑張らないと☆

時代は巡ります・・・時を刻むその時計の針を止めることなく☆ → 「as usual-日本色-
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-10-19 18:59 | 瓦人
<< さすらいのトラック野郎  これ... 瓦人のサンデーブログ☆ >>