止まったままの時-toki-

b0168041_1739717.jpg
夜明け前・・・まだすべての時が止まっているようです。
今日は午後からお馴染み樂久登窯さんへと・・・。そろそろ瓦葺きの準備が整いつつあり、その瓦割りに必要な部材を配達です。見事な日本建築らしい入母屋屋根も出来ていましたよ。
b0168041_17433183.jpg
b0168041_17443065.jpg
老体をやさしく丁寧に扱うように、大工さんたちも慎重に仕事を進めています。裸になった屋根の下では、残された竹小舞壁、むき出しの梁、垂れ下がるコード類・・・etc.が印象的に際立ち、外のテンヤワンヤがまるで嘘のように、時-toki-が止まったかのような静寂に包まれていました。
b0168041_1749542.jpg
b0168041_17505282.jpg
またこの空間に時-toki-の流れが取り戻されるのは、もう少し先のようですね。古き良き価値と現代感性との見事なコラボレーションによる素晴らしいギャラリーとして生まれ変わります。また瓦葺きが始まったらお伝えしますね~。

そんな今日の穏やかな夕景・・・
b0168041_17542432.jpg
春を思わせる柔らかい光を最後まで届ける太陽です。
この景色と真正面から向き合える、そんな当たり前の日常に感謝して・・・☆
b0168041_1755531.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-10-28 17:57 | 瓦人
<< 星空~月夜へと・・・☆ 遊び心×瓦・・・ >>