歴史の重み・・・

b0168041_1632924.jpg
所用で淡路人形座へ・・・。歴史の重みに裏打ちされた迫力がにじみ出るこの看板です。経済も生き物・・・‘流れ’というものがあり、秋になってから瓦坐もよく売れているそうです。
b0168041_1637525.jpg
b0168041_1636508.jpg
人形浄瑠璃発祥の地、ここ淡路島でのその歴史はなんと500年・・・。淡路瓦400年をはるかに凌ぎます。互いに景気の悪さにさまざまな影響を受けている、同じく伝統の二文字を背負う立場・・・話すこと尽きず、座員さんと思わず1時間も語り合いました。

未来へとその歴史をつなぐためには、時代の趨勢を敏感に先読み、リアルに今を生きる次代の担い手の鋭い感覚に基づく‘革新’が必要・・・。ただ‘変化’には旧価値観による抵抗が否応なく存在するのも仕方ないことです。ただ新しい世代だからこそ、過去に失いすぎた本来的な価値の再生を切実に、あるいは本能的に求めるのもまた自然な成り行きでもあり・・・。

こんなことを熱く語り合いながら、やはりたまたま多い同世代の座員さん達曰く・・・「今変わらなければ、この先はあり得ない。」

客観的には絶対の公的財産とも思える人形浄瑠璃も、これからは‘経営力次第’という経済スキームからは逃れられないようで・・・。このまま日本人から伝統・文化への理解が薄れると、後継者の減少も含めそれこそ存亡の危機をも意識しざるをえないそうです。外国人のほうがかえって理解があるのには、どこか恥ずかしいですよね。ある意味瓦業界ともまったく一致する問題に直面していますが、同じくそれに気付くこの世代の担い手たちが‘行動’を起こそうと必死です。こちらでもいろいろと模索するなかで、互いに共通の価値観を共有し合えていることも知りました。

全国的に廃れゆく日本の素晴らしき文化・伝統・技術・産業・・・。日本人自身が、この日本にとっての宝物は何なのか・・・ということを自覚する日が来ることを期待します。自覚出来なければこの国は日本でなくなりますからね。出来れば早く気づいてネ(笑)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-10-31 17:50 | 瓦人 | Comments(12)
Commented by あわぢ at 2009-10-31 20:02 x
本日法事で「うめ丸」へ行ってました!
大栄号が停まってたんで営業かな?と。

今月中頃から暇になるんで僕も外回りに行かされるかも・・・
Commented by かわら家 at 2009-10-31 21:28 x
人形浄瑠璃って歴史がとても古いのですね、我町にも人形浄瑠璃あるのですよ!!
後継者不足はいうまでもありません。伝統や文化大切にしたいものです。
本日あったか~~いお魚届きました(笑)
がんばってきますね!!
Commented by amachan at 2009-10-31 22:12 x
伝統・文化、カッコイイ言葉やけど、向き合うと背負うものは重たい。
高校に人形浄瑠璃部があったけど、全く向き合わなかったな・・・。
やはり県外や外国人より、先ずは地元の意識を高めるのも大切なのかもしれません。

500年の伝統も知らず、お恥ずかしい限りです。。。
Commented by ケータロー at 2009-10-31 22:35 x
伝統を守る方々の想いと誇りは尽きることがありませんね。

amachanさんの言うように若い時はそういう良さに見向きもしなかった自分に
ケータイで教えてやれるなら教えてやりたい気分です!

言うこと聞くかどうかは問題ですがね・・。(笑)

あっ!その前にケータイ無いか・・。
Commented by じゅんべー at 2009-11-01 09:20 x
あ~、久々にものすごく濃い内容~☆

人形浄瑠璃といえば、福良に拠点を戻しますね。
そのあたりは、どう仰ってました~?
今よりは少なくとも人の目には留まると思います。
どんな感じになるのか、注目しております!
Commented by 瓦人 at 2009-11-01 09:39 x
あわぢさん
あ~、うめ丸駐車場は四国帰りのトラック野郎の昼寝処です(笑)
悠々と広い駐車場で大の字に寝てましたか~?(笑)
トラック野郎の営業はもっぱら現場のみです(笑う)
あ、営業頑張ってよ~♪
Commented by 瓦人 at 2009-11-01 09:42 x
かわら家さん
淡路の人形浄瑠璃も、世界への公演など多方面で文化の披露に頑張っています。
なのでまさかそんなことを考えているとは思いませんでした。
何事も次の世代の人たちにかかってますね。

屋根屋さんのイベントなんかもその一つ・・・瓦の未来のため頑張ってくださいね~♪
Commented by 瓦人 at 2009-11-01 09:50 x
amachanさん
500年の伝統には残るべくして残った理由があります。
瓦もそうですね。
瓦人は、子供壇尻にて傾城阿波鳴門巡礼歌の段をうたってました。
だからまだ理解があるほうだと思いますが、一般の人々はまず触れずに育つ方が多いです。
こうした日本各地にある伝統芸能とか芸術をもっと子供たちに触れさせるべきです。
それ以上の情操教育もなかなかないですからね。
みんな頑張っています。この世代が次の日本を創っていくんですからね。
切磋琢磨です☆
Commented by 瓦人 at 2009-11-01 09:54 x
ケータローさん
淡路の観光も大切な財産ですよ。
それを背負っているケータローさんたちみんなが、それぞれ看板的存在です。
当事者含めその土地の住民みんなが盛り上げてこその淡路ブランドですね。
それがまず大切だと思います☆
これから僕らが頑張らないと・・・ですね。
Commented by 瓦人 at 2009-11-01 09:59 x
じゅんべーさん
福良に移ることによって、客観的にはプラスな効果ばかりを予想しますが・・・、それもそうではないそうです。前提として人々の文化意識が向上しなければ、お客さんは減るみたいです。人口減など複合的な問題がすべて影響してくるようです。瓦も何もかも同じですね。

ホント、日本の未来の姿は一体どうなっているのか・・・。
危機感を募らせる団塊ベビーの瓦人ら世代ですね(苦笑)
Commented by kankannou at 2009-11-02 22:46
この人形浄瑠璃には、鯨のひげが必要とされていて・・・・
 これまた、捕鯨やら。。文化のさまざまな矛盾が織り込まれてまして。。

なんともの・・・骨なし日本の政治家で・・・
Commented by 瓦人 at 2009-11-02 22:57 x
kankannouさん
これまたさり気なくも深いコメントを・・・(笑)
日本の政治家は、日本の景観をどうしたいんでしょうか?
ホント矛盾だらけですね(困)
<< 薫陶=徳の力で人を感化し、教育... さすらいのトラック野郎  これ... >>