紅一点・・・秋の彩りを支える小さな立役者たち

雨の一日、まして季節に似つかわしくないほど・・・。そして今も降っています。
終日、四国を走り回った火曜日・・・余裕はなけれど、道行く先でふと目に入った‘紅’が印象的でした。

b0168041_19442663.jpg
とってつけたような・・・そんな言葉が似合うほど、まるで人の仕業であるかのように秋の彩りは見事です。
b0168041_1945957.jpg
b0168041_19453119.jpg
山々を彩る紅葉・・・そんな晴れ舞台にて颯爽と主役を演じる見事に色づく木々たちとはうらはらに、こんな小さな紅や黄たちは、誰に気付かれることなくもの静かに季節を演出します。
でも、こんな小さな脇役たちがあればこその全体としての山々の美しさとなります。
それを忘れてはいけませんね。
b0168041_19511218.jpg
b0168041_19512356.jpg
b0168041_19513239.jpg
b0168041_19514867.jpg
b0168041_19515766.jpg
b0168041_19521363.jpg
その葉、一枚一枚に宿る美・・・見逃していませんか?
b0168041_1953522.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-11-10 19:55 | 瓦人 | Comments(4)
Commented by ケータロー at 2009-11-10 21:30 x
無数にある落ち葉は全体の一部としてしか存在できませんが
その一枚に吹き込む命(色)を愛でるココロに一献です!
雨の日の粋な計らいにもう一献!

女将さ~~ん、お銚子もう一本っ!
Commented by amachan at 2009-11-10 23:04 x
十分に写真が語っています。
表現しています!

なんか人にも言えることだと思う・・・。
面白いね~。
Commented by じゅんべー at 2009-11-11 02:12 x
すべて美しいと言えますが、
赤い実のやつがなんともいえません。
めっさきれい。
(え~っと、こんなんどうやって写すん~?
かっこよすぎますや~ん!)
Commented by 瓦人 at 2009-11-11 06:51 x
みなさ~ん
おはようございます。
コメントありがとうございま~す。
amachanさん、そうそう、これ人について語ってるんです~。
そこに気付いてくれてサンキューです☆
100軒以上ある淡路の窯元も、すべてが欠くことのできない主役&名脇役たちってことを言いたく・・・。
400年祭で伝えたいのはそういうことなんです♪

これは、香川1か所、徳島2か所、淡路の伊加利の峠1か所です。
道端で思わず車を停めてしまうほどの日常の風情に気付いてあげてくださいね~。
どこを撮っても、何を撮っても絵になりますよ、日本の日常は♪
※スポット測光&露出アンダーです。雨の日はイイ色が際立ちます☆
<< 提案力が創る瓦の未来☆ さすらいのトラック野郎  着々と!! >>