紅一点・・・秋の彩りを支える小さな立役者たち

雨の一日、まして季節に似つかわしくないほど・・・。そして今も降っています。
終日、四国を走り回った火曜日・・・余裕はなけれど、道行く先でふと目に入った‘紅’が印象的でした。

b0168041_19442663.jpg
とってつけたような・・・そんな言葉が似合うほど、まるで人の仕業であるかのように秋の彩りは見事です。
b0168041_1945957.jpg
b0168041_19453119.jpg
山々を彩る紅葉・・・そんな晴れ舞台にて颯爽と主役を演じる見事に色づく木々たちとはうらはらに、こんな小さな紅や黄たちは、誰に気付かれることなくもの静かに季節を演出します。
でも、こんな小さな脇役たちがあればこその全体としての山々の美しさとなります。
それを忘れてはいけませんね。
b0168041_19511218.jpg
b0168041_19512356.jpg
b0168041_19513239.jpg
b0168041_19514867.jpg
b0168041_19515766.jpg
b0168041_19521363.jpg
その葉、一枚一枚に宿る美・・・見逃していませんか?
b0168041_1953522.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-11-10 19:55 | 瓦人
<< 提案力が創る瓦の未来☆ さすらいのトラック野郎  着々と!! >>