気概・・・

b0168041_17385448.jpg
昨日から出張中の瓦人です。名古屋駅前のホテルランチ・・・どこまでもステイタスにこだわる瓦人です(爆)
それにしても寒い・・・このホテルで迎えた夜、しんしんと降り積もる雪を見ながら寝ました。
夜明けとともに目が覚め、最上階の14階の部屋から見る光景は白の世界でした。
b0168041_17435075.jpg
車の天井は厚い雪の布団を被せたように・・・ひやひやしながら名古屋を脱出したのですが、三重に入ると降った形跡なし・・・。松阪市で見た民家の塀も、雪ぐらいでそんなに騒ぐなよってぐらいに威風堂々とした雰囲気をもって語りかけてくるようでした。
b0168041_17491054.jpg

瓦業界としての本分・・・それは、世界が称賛する日本らしい美しい町並みを残し、守り、維持していくのみならず、こうした魅力的な‘古き良き’ものばかりをより所として頼るのではなく、‘新しき良き町並み’をこれから各地に新たに創造していくことこそが、この業界の使命だと瓦人は考えます。
b0168041_17532034.jpg
- ノーファインダー&ノーモニター - 帰りのパールブリッジにて

日々不満に思うことがあります・・・。ここ和の国において、安易なるそして疑いもない洋への迎合、模倣へと突き進む勢いは、もはやとどまるところを知りません。誰も疑問に感じないのでしょうか・・・?和としての進化を模索、追求することを完全に置き去りにしてまでも為すべきことなのか、進むべき方向なのか・・・。瓦師として、将来の日本人が誇りに思えるような町並みを創っていくことこそが本来の使命であると感じ、業界としてもそういう気概を改めて持たないといけない差し迫った状況に置かれていることを、もっと真剣に自覚しないといけません。‘新しき良き町並みの創造’・・・この志をなくせば、瓦業界としての存在意義すら失いかねません。
b0168041_18112220.jpg
降り注ぐのは輝ける光(希望)か冷たい雨(絶望)か・・・。
‘和としての進化系’の追求・・・なにも古き良きものへの懐古や真似ばかりでは決してなく、時代に合わせて進化したカタチの‘和’が、これからますます増えてくることを期待したいです。自分たちで出来ることは最低限手を抜かず、また他者へと影響を及ぼす余裕があれば、それにも力を尽くす・・・。
未来に降り注ぐのが、この光であることを期待したいです☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-19 18:22 | 瓦人 | Comments(4)
Commented by ケータロー at 2009-12-19 21:53 x
出張、お疲れさんでした!
大雪に心躍るのは温暖な淡路島に住むものとしては当然のサガですよ~。
って、俺だけ?(笑)

最後の2節に力強さを感じるのは実り多き遠征の証なんでしょうね!
モノクロトーンに合わせた鋭い瓦人節に一献です!

Commented by amachan at 2009-12-19 22:39 x
ブログが休みなので風邪でも引いたのかと・・・。

「古き良き・・・」でなく「新しき良き・・・」
その進化、発展した言葉に、我々世代への使命を感じますね!

ノーファインダー&ノーモニター 
オレも車中でよくやりますが、必ずと言って傾いてます。
瓦人さんのように、真っ直ぐとした軸(道)が定まっていないのでしょうな!(笑)
Commented by 瓦人 at 2009-12-19 23:23 x
ケータローさん
いくつになっても心躍ります。その怖さや大変さを知らないからですね(笑)
いやいや~、課題は山積ですよ~。
もう民間の企業努力だけではどうしようもないレベルにまで落ち込んでいます(泣)
最近モノクロが多いのも、そんな視界の悪い先行きを不安視する瓦人の心根が出ちゃってるのかな~?
あかんあかん、気をつけないと♪
Commented by 瓦人 at 2009-12-19 23:27 x
amachanさん
いやいや~、トラック野郎が書くと思って、一年に数回あるかないかの休稿でした(笑)
新しき良き町並み・・・いい言葉ですよね。
絵に描いた餅ではなく、本当に創っていかないと・・・。

このノーファインダーは、もちろんマグレだと・・・(笑)
カメラ付けの水準器・・・そろそろ買いますか♪
<< 寒すぎる日曜日に追いかけた温も... さすらいのトラック野郎  今日... >>