瓦のある日常・・・

以前からお伝えしている瓦の手水鉢と壁面緑化瓦・・・今日もまだ続く配達&集金業務で渡った阿波にて、現場近くまで行ったのでお邪魔してきました。施工された高鶴瓦センター専務さんによるデザイン&力作のその作品をご覧ください。

土塀・・・土と瓦のチカラほとばしるその塀は、冬の陽光を受けてあたたかく迎えてくれました☆
b0168041_17394617.jpg
b0168041_1740090.jpg
中央に配されたものが壁面緑化用瓦「トライアングル」です。
b0168041_174051100.jpg
土と瓦・・・本物同士のコラボレーションは、美しくそして優しいですね。
b0168041_17414532.jpg
b0168041_17415821.jpg
b0168041_1742917.jpg
今回は、こうして土塀との間にスペースを設け、間接照明としての機能も果たすよう設計されたそうです。
b0168041_17433250.jpg
b0168041_17434457.jpg
お洒落ですよね~。こうしてワンポイントのアクセントとしても瓦は活躍します。経年と共に味わい・風合いを増すであろうこの土と瓦の塀・・・そんな物語を綴れるのは、やはり自然素材だからこそ・・・。暮らしにココロの満足を与えてくれることでしょう。

さてさて、室内はまだ完成しておりませんが、手水鉢は仮据えされているとのことで見せてもらいました。
b0168041_1748158.jpg
なんとも落ち着きのある、そして洗練を感じさせる空間が出来上がっていました。
b0168041_17491136.jpg
b0168041_17492628.jpg
想い入れをもって家作りに臨むと、こうして暮らしのなかに楽しみや喜びを見出すことが出来ます。すべて住宅会社まかせの無関心建築では、こうはいきませんよね。でき得れば・・・一生モノの買い物には、こだわりをもってもらいたいものです。特に建築の素材には・・・。瓦っていいですよ。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-28 17:54 | 瓦人 | Comments(4)
Commented by amachan at 2009-12-28 23:48 x
個で見るとイメージが沸きにくかったけど、こうして完成に近い状態でみるとお洒落ですね~。
素材や形に色、いろいろあるけど、それを選択する人のセンスがでるよね建築素材には。

瓦人さんが言うように、そこに想い入れや、暮らしのなかの楽しみや喜びがプラスされれば
家はもっともっと変わると思います。

一生ものである家、沢山見て、沢山考えるべきですね!
オレはそう思います。
Commented by ケータロー at 2009-12-29 08:50 x
土壁に植わる瓦アート、そこにワンポイントの緑を添えることでぐっと引き締まって見えますね。
素人ではなかなかここまでの発想は浮かびませんがこうして感性形を見ると
自分の中でイメージが広がります。
夜はまた雰囲気があるんでしょうね~。

手洗い鉢のバックの木目もお洒落です。
ほんと、瓦には土や木の自然素材がマッチングしますね~。
Commented by 瓦人 at 2009-12-29 11:51 x
amachanさん
ほんとに・・・、土の塀って今では珍しいですけど、だからこそ新鮮でお洒落です。
なにより自然素材の組み合わせだから優しいですよ~。
amachanさんも、将来的にこんな塀なんかどう?
オブジェとしてもカッコエエで~☆
そんな時はぜひ相談を♪
Commented by 瓦人 at 2009-12-29 11:53 x
ケータローさん
このアイビーも青々とする季節には最高にお洒落でしょうね。
こうして完成した塀を見ると、自分ちでも欲しくなってきませんか~?
あ、宿にどう?カッコエエで~。

手水鉢もいい感じでした☆
土と木と・・・やはり基本はこれですね♪
<< ともし火が照らし出す未来・・・ 瓦人のサンデーブログ☆ >>