「淡路島で造られた淡路瓦を使用しています」

-  キャノンギャラリー  -
b0168041_21382076.jpg
いや~、さすがに今日は朝から携帯が鳴りっぱなしでした☆新年早々、幸先が良いとはこのこと・・・おかげさまで久しぶりに夕方には電池がなくなりました(笑)年末からオーダーを聞いていた出荷も今日から始まり、トラック野郎たち大栄’sも朝から出動でした。明日から営業開始・・・いよいよ2010年もスタートですね。改めて本年もどうぞよろしくお願いします。
b0168041_21532543.jpg
そんなこんなで・・・って、どんなこんなもなく(笑)、瓦人は本日大阪の梅田へと・・・。今日から年始オープンするキャノンギャラリーへとカメラのメンテナンスに行ってきました。実はここ、ありえないですが日曜日が休み・・・。普段ほとんど休みのない瓦人的にはアンビリーバボーな現実です。間違いなく今日しかないってことでレッツゴーでした。気になっていた本体内部のCCDの汚れも含めてスッキリ・シャッキリ無料クリーニングです☆これでまた充実のカメラライフを送れそうです・・・って、仕事仕事(笑)

大阪の地下街を歩いていると・・・やはり大都市、人・人・人で活気に満ちています・・・?
b0168041_21542296.jpg
・・・・・・・・こんなパネルが軒並み続きます。不景気で小売店も飲食店も、家賃と収入が合わないんでしょう・・・。数年前とは違った様相を呈していました。厳しい現実・・・今年はさらに落ち込みそうだという見解が大勢ですよね。こんな擬似街並みからも、ある意味身の引き締まる思いです。

b0168041_2221674.jpg
日も暮れた帰り、淡路SAにオープンした、逞しい土のダイナミズムでファサードを演出する建物へと・・・。
b0168041_2232327.jpg
EARTH WAREさんも紹介されていたように、内外壁に瓦があしらわれたStarbucks Coffeeです。
b0168041_2210412.jpg
洗練されたその演出・・・シンプルに瓦ってお洒落でカッコイイと思います☆
素材感の出し方、陰影の妙・・・とその表現力は無限大ですね。
店内には、遊び心満点な瓦使いはもとより、その説明も掲示されています。
b0168041_22171677.jpg
b0168041_2217335.jpg
このお店の外壁及び内装には淡路島で造られた淡路瓦を使用しています。・・・続く文章にも誇らしさを感じえました。先ほどの地下街にあったダミーパネルではありませんが、確かに屋根の瓦は残念ながらその存在感をますます失っていくことが予想されます。絶対数が減るという意味において・・・。しかも瓦という意味ではダミー(偽者)の屋根材ばかりが軒並み続くという現実がもう全国的に・・・。まして文化的価値を維持し、後世にも伝え広めていくべき社寺物件にまで、そのダミーによる侵食はとどまることを知りません。ただ・・・そんな中、こうした人の目につきやすいレベルへの瓦の挑戦は、逆にまだまだ無限の可能性を秘めています。一人でも多くの人が、この感性に訴えるほどの瓦の価値に触れていただければ嬉しいですね。やがては再び日本らしい街並みへと・・・。

淡路瓦・・・頑張れ!!
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-01-05 22:38 | 瓦人
<< さすらいのトラック野郎  祝 初荷♪ いくつになってもHEROを・・・ >>