雪化粧が魅せる和の町並み

b0168041_16353498.jpg
先日、雪に覆われた阿波の町並み・・・お昼にちょうど通り掛かった脇町は‘うだつの町並み’を歩いてみました。こんな風景を見られるのもそうそうありません。雪化粧が魅せたその家並みは、余計なものを包み隠し、より当時の面影を感じさせる素晴らしい雰囲気をもって迎えてくれました。
b0168041_16383888.jpg
b0168041_1638569.jpg
懐かしい雰囲気漂うなかにも、そのレトロさが逆に思いっきりモダンにも映るファサードも・・・。
b0168041_16403050.jpg
b0168041_16404322.jpg
公立の図書館なんですが、レトロモダンな雰囲気抜群で、その色使いも含めてディテールがなんせお洒落・・・現代に生きる我々にも大いに参考になるデザインでした。

b0168041_1646823.jpg
居並ぶ歴史あるお店のなかには、こんなふとした違和感にも気付かされます。このガラス・・・なんと昔ながらの手作りによるものだそうで、映り込む景色も柔らかく歪んでいます。工業製品のように真っ平らでないからこその味わいです。それが逆にスリガラスのように、結果として中のプライバシーを保護していたり・・・。

そんな感性を刺激されるシーンに連続して出会うと、自然とアンテナも敏感になります・・・。
ということで出会った、これもまた稀にみる冬景色の風物詩・・・ツララです。
b0168041_16523219.jpg
b0168041_16524490.jpg
b0168041_16543232.jpg
瓦×氷柱・・・淡路島も含め、この辺りの地域ではなかなかお目にかかれない素晴らしい日本景ですね☆
b0168041_16555262.jpg
青空にキラキラと輝く氷柱からしたたる雫が印象的でした。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-01-16 17:02 | 瓦人
<< sora×umi×hikari... さすらいのトラック野郎  久し... >>