虹の向こう・・・☆

b0168041_14474676.jpg
b0168041_14511661.jpg
達磨窯・・・日曜日の今日、朝からこの窯のリフォームの手伝いです。寒さも和らぎ爽快な青空の下、ここではエモーショナルでそして力強い光景が繰り広げられています。
b0168041_14514913.jpg
隣に新しく建てられたこちらの屋根・・・達磨窯で焼かれた瓦で葺き上げたその風合いはもちろん、その棟の意匠が思いっきりカッコイイです。
b0168041_14531494.jpg
b0168041_145583.jpg
マニュアル化とか標準化もいいですが、これぐらい迫力あるデザインを実際の建築に取り入れてもいいと思います。昔からある和瓦の曲線って美しいですね。その組み合わせの妙は尚更・・・。瓦の魅力を感じるのには、この達磨窯のある場所はうってつけ・・・ぜひ多くの人に訪れてほしいものです。五感に響く活きた魅力がそこにはあります。
b0168041_14591582.jpg


-パールブリッジ-  まさしく虹色の架け橋
b0168041_1512029.jpg
虹をくぐる光跡を追い、渡るその向こうへと続く可能性(未来)を見い出す冬の夜☆
b0168041_1565739.jpg
b0168041_1571685.jpg
虹の向こうへ・・・渡ってみたいな~、その素敵な未来に出会いたいから・・・☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-02-07 15:10 | 瓦人 | Comments(6)
Commented by ケータロー at 2010-02-07 21:28 x
カッコいい町並みの象徴が着々と出来てるんですね。
この町独自の文化を知るための物語作り・・写真から十分伝わってきましたよ。

対照的な建造物の象徴を虹に見立てるところが瓦人流!
構想20年、様々な想いがカタチとなって・・・。

そして、津井の瓦師たちの構想もまた着実に一歩一歩大地を踏みしめながら進んでますよね。
Commented by amachan at 2010-02-07 22:38 x
ものづくりの原点に戻れるような場所、空間なんですかね~。

原点から進化へ!
その想いをパールブリッジに馳せたのか?(笑)

そしてこの光跡の正体は・・・?
Commented by 瓦人 at 2010-02-07 22:51 x
ケータローさん
パールブリッジは絵になりますよね~。
淡路島には、こんな逞しい昔ながらの光景と、叡智の結集的シンボルが混在しています。
そう見るとなかなか面白い島ですね。
どちらかが欠けても物足りない・・・。
観光的にも、どちらも残していきたいですね~。
Commented by 瓦人 at 2010-02-07 22:54 x
amachanさん
パールブリッジの西側は、なかなかいいアングルでしたよ☆
石浜の海岸から独占で望めます。
光跡はもちろん船ですが、ふと思いついて慌てて撮ったので水平が取れてません(笑)
でも、ズームレンズ付けててよかった~(笑)
今度一緒にどう♪
Commented by じゅんべー at 2010-02-08 07:30 x
棟、味ですね~!
達磨窯は一度ゆっくり見てみたいと思っておりますが、
なぜか私にはバリアー張ってて近寄りがたく…(笑)
瓦人ブログで楽しんでおりま~す^^;
しかしまぁ~、走り回ってますね~!淡路の名所撮り尽くしたんちゃう~^^
シャープなパールブリッジがいいですね~!最近は感度落としてバルブって感じですか~!
Commented by 瓦人 at 2010-02-08 18:48 x
じゅんべーさん
メチャメチャ味な棟です~。
力強い意匠は、プロ仕様ですよね。
達磨窯には、この前の新年会のように、いろんな人が自然と集まってほしいです。
だからいつでも寄ってね~、また色々と繋がりますよ。
西村さんもたまたまか、何気に土日ともに来てたそうです(笑)
パールブリッジは先日の出張の際の撮りためだったり・・・。
確かにISO200~400でバルブ撮影!!
さすがですね~、って、今度梅林と星空行きましょうね☆
<< さすらいのトラック野郎  楽々... 今昔物語・・・ >>