下を向けども気付く価値・・・

せめて気だけでも・・・というのも通り越すほどの閉塞感漂う毎日です(苦笑)
そんな俯きがちな日々にこそ気付く、足もとにあるおそらく誰もに気付かれない美しきシーンです。
b0168041_17104210.jpg
枯れ草のアート・・・色褪せたその名もなき命が魅せる有終の美です。
b0168041_1717723.jpg
寄り添うすべてが枯れ草だけに、その世界は秋色に彩られ・・・。
b0168041_17185517.jpg
花弁を落としたその姿をもって、健気なる孤高を演じます・・・その様まるで絵画のように。
b0168041_1719681.jpg
b0168041_1722177.jpg
蔓は蔓で、その締めくくりを美しく・・・。まさしく有終の美ですね。
b0168041_17241630.jpg


そんな道端にあった枯れ草のアートに感性を刺激されながら、お馴染み昔の瓦が打ち上がる浜へと、海瓦-kaigara-を探しに・・・。
b0168041_1727330.jpg
現在工場内に創造工事中の「GALLERY 土坐 -tsuchiza-」の一部に使う予定(未定)で、雨の止み間の今日、時間を見つけて適当に集めてきました。そんな中にいろんなお宝もありましたよ~。
b0168041_17311011.jpg
このほか、昔の石持万十軒瓦、鎌軒瓦、一文字軒瓦・・・と、味わい深く風化した瓦がゴロゴロと・・・。これも瓦の町らしい風景ということで・・・。400年祭にお越しいただいた方々には、ぜひこの海岸を歩いてみてほしいです。きっと、この町の宝物が何であるかを五感で感じることができるでしょう・・・。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-03-05 17:38 | 瓦人 | Comments(10)
Commented by ケータロー at 2010-03-05 20:26 x
早くもマクロを自分のモノにし始めていますね~。
小さく切り取った世界はメッセージ性も十分。
まぁ、その人の感性がウエイト占めてますけど・・。


ギャラリーに使う天然素材・・・どんな風になるのか楽しみです。
また、寄りますね~。
Commented by お洒落な屋根 at 2010-03-05 20:45 x
この、海瓦-kaigara-あの産業文化会館で見た時、素直に、かっちょいいなぁ!
って、海なし県埼玉県人としては、思いました。これも、歴史ですね♪
これを、今の馬鹿行政では、産廃法違反だ!などと、ほざく奴もいますよね?
まぁ、ここで、大学の偉い先生が?廃瓦は、海に優しい、魚に、良い影響を与える!
な~んて言ってくれればいいのにね♪誰か?研究しないかなぁ?
だって、本当の事だから・・・・
んでも、お互いよかったですねぇ?本物素材で、飯が食えるので。。。。(笑)
これが、今問題の、アスベストコロじゃ、そうは行きませんよね、♪
コロと、粘土瓦、一緒にされないような努力が必要です。
瓦人さん、淡路の瓦窯元の皆さんの、400年祭、応援しま~す。



Commented by あわぢ at 2010-03-05 21:24 x
今日はすれ違うだけでしたが、
時間が有れば話しかけて来て下さいね!

明日も1時間ほどお伺いします。
宜しくお願いしますね!
Commented by 瓦人 at 2010-03-05 22:42 x
ケータローさん
来週以降は要チェックですよ~。
見逃すと惜しいものがある・・・まさしく3月半ばからは気にして寄ってくださいね~。

この草むらはホントただの草むらです。
引いて見れば、ある意味ひきます(笑)
せめて‘くるくるっ’とした部分にだけスポットを・・・新体操のリボンを見い出す感性に一献ください(笑)
Commented by 瓦人 at 2010-03-05 22:49 x
お洒落な屋根さん
そうなんですよ~、まさしく海に捨てたい心境です(笑)
なんせ瓦は土ですからね。アスベストも含んでません☆
産業景観、景観資源は、そこにしかないからこそ価値があります。
瓦の浜はさすがに珍しいですからね。
古き良き時代の置き土産・・・せっかくなんでもっとPRすればいいのに~と思います。
400年祭をきっかけに、この町の人みんながこんな財産を再認識していってほしいです。
頑張りま~す☆
Commented by 瓦人 at 2010-03-05 22:50 x
あわぢさん
やっぱりあわぢさんですか~☆
はじめましてでしたね~。
愛想なしですんません。
明日は、こちらこそたのんましょ~。
Commented by amachan at 2010-03-05 23:43 x
4枚目なんて、抜群の存在感☆
暗くも上を向いている様が・・・。

当たり前のような瓦の破片。
まさに、これは歴史であり、宝です!

夏場は裸足で歩くと、火傷するけどね~(笑)
Commented by 瓦人 at 2010-03-06 07:15 x
amachanさん
4枚目、いいでしょう~。
孤高の花って感じで・・・でも枯れてますけどね(笑)
この五月は、この海岸を歩く人が多かったり・・・。
で、この海瓦を拾ってる人も多かったり・・・。
そんな観光シーンがイメージできます☆
Commented by じゅんべー at 2010-03-06 07:29 x
4枚目は売れます!^^
見る人、切り抜く人によってそのものの価値はぐん!と高まりますね☆
海岸の瓦もね~^^
Commented by 瓦人 at 2010-03-06 10:30 x
じゅんべーさん
売る前にギャラリーに掲げてみます(笑)
ホントに雑草の草むらです。でも、そこには新体操のリボン競技が繰り広げられてました~。
価値ある日常・・・いっぱい気付いていきたいですね☆
<< 春の足音は、遠くとも確かに聞こ... 脇を彩る花小径・・・ >>