桜は散れども、ここでは人の花が満開です☆

昨日お伝えした版築・・・型枠もはずれ、素晴らしく上品で洗練されたその土の層があらわになりました☆
b0168041_18583690.jpg
下手な人工素材など比べ物にならないほどの風合いと迫力・・・土の魅力は果てしないですね。
その風貌が変われども、同質だからこそ成し得るこの空間における色んな土の一体感が心地よく・・・♪
b0168041_191737.jpg
瓦人がトントンとついた層・・・分かりますか~?分からなければOKです☆
久住さんたちが見れば、一発で分かってました・・・まずかったかな?(苦笑)
瓦の魅力も、掘り下げればこの‘土’に至りますよね。瓦の持つ、そんな根源的な魅力を伝えたいのがこの「GALLERY 土坐 -tsuchiza-」です。一人でも多くの人に感じるものがあってほしいものです。
で、こちらにもキレイな層が・・・
b0168041_196545.jpg
今日は東京から久住さんの奥さんも駆けつけてくれてお土産を頂きました♪ お抹茶のパームクーヘン・・・大変おいしゅうございました。こういうお付き合いはありがたいです。人の気持ちって嬉しいですよね。これからクライマックス・・・最後までよろしくお願いしま~す。

b0168041_1912519.jpg
桜は散れども、人の花は咲く・・・今週に入ってから見学に来られる人も増えてきました。人の出会いに花が咲き、人の会話に花が咲く・・・いろんな繋がりでやがては満開の木へと。花のベンチに腰をおろし、久住さんたちのような活躍される人達と色んな夢やロマンを語る日々・・・何かと忙しくなってきた今日この頃において、そんな充実した日々に感謝です☆
b0168041_19175732.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-04-14 19:21 | 瓦人 | Comments(8)
Commented by お洒落な屋根 at 2010-04-14 19:55 x
こりゃぁ!♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!! ですね♪
いい味出してますねぇ!

この版築の、土の成分表あとで、( ^ x ^ ) ナイショで教えてくだされ!
まぁ、、私クラスになりますと、だいたいの想像は付くのですが?
たぶん?塩と、麺つゆと、味の素までは、分かるのですが?
問題は、マヨネーズと、マスタードが、入っているか?どうかだな?
(●>∀<●)ノケッケケケ    ププププぅぁはははははっは
Commented by ケータロー at 2010-04-14 21:20 x
たぶん、上から6・7段?・・って思いっきり当てずっぽうですけどね。(笑)

そんなことはさておき・・(汗)
その名の如く、土坐になってきましたね。
床の曲線に繋がっているところにストーリーを感じてなりません。
おっと、これはまた一献交わしながら熱く語っていただきましょう♪

Commented by 瓦人 at 2010-04-14 22:27 x
お洒落な屋根さん
ほんとに爽やかなぐらいの土の色なんです。
しかも洗練され、どことなく神聖な雰囲気まで醸し出します。
そんな土の成分は・・・意外にもシンプルで、マヨネーズとマスタードは皆無です。
トントン・・・小さくとも繰り返す圧力って凄いです。
あ、瓦も叩いて固めるだけで、焼かずに製品になるかも~(笑)
ま、屋根で雨水に溶けるでしょうけど・・・(爆)
Commented by 瓦人 at 2010-04-14 22:31 x
ケータローさん
いやいや、それが下から3&4段目だったかな~?
分からないでしょ?
それが分かるらしいんだ~これが。
今度来て確かめてね・・・実物の迫力を♪
土間のアートに繋がってるところによく目が付きましたね~☆
これもまた深く語れたり・・・その詳細は是非、一献やりながら♪
Commented by boo-boo-amachan at 2010-04-14 22:53
ほぉ~、型枠が外れると!
ビックリ箱みたいや~。

この創造空間からは、まだまだサプライズがありそう。

クライマックスも近しやね~。


Commented by じゅんべー at 2010-04-15 02:10 x
型が外れた版築はもちろんバームクーヘン、ベンチがきれいなのは言うまでも無く、
ストーリーがきれい過ぎる(~o~)
たまりませんね~!作家瓦人☆
Commented by 瓦人 at 2010-04-15 20:01 x
boo-boo-amachanさん
ビックリ箱ですよ~☆
終末で完成しそうです・・・ぜひお立ち寄りください♪
Commented by 瓦人 at 2010-04-15 20:02 x
じゅんべーさん
ストーリー・・・大切ですよね~。
すべて‘語れ’ないといけません。
作家志望ではありませんが、文人瓦師になりつつある今日この頃です(笑)
<< さすらいのトラック野郎  やっ... さすらいのトラック野郎  足場... >>