和瓦のデザインへのこだわり・・・

b0168041_18345157.jpg
「GALLERY 土坐 -tsuchiza-」という窓口を設け人の出入りが多くなると、やはりそれなりに瓦坐をはじめmonokawaraも飛び立っていきます。なかでもこの箸瓦・・・いまでも続く根強い人気です☆今日も午前中に合い間を見て、作れるだけ作りました。

最近の夜仕事・・・それは和瓦のすぐれたデザイン性を世に認めてもらうための取り組みです。
b0168041_19214837.jpg
こちらは本日が応募締め切りでしたが、現在日本における国家戦略の一つとして位置付けられている、国を挙げたデザイン振興による内国企業の国際競争力強化を目指す様々な取り組みのうちの一つとしてある、経済産業省 近畿経済産業局によるプロジェクトです。

応募フォームに綴るべきコンセプトや想い・・・製品の概要説明(300字以内)はもちろん、デザイン製品に込められた作り手としてのメッセージ(300字以内)、デザイン製品取り組みのきっかけ(150字以内)、デザイン製品を生み出すために社内でとった工夫(150字以内)、デザイナーからのコメント(150字以内)・・・etc. 文字数に制約はありますが、そのモノ作りに対する相当なる強い哲学や理念を持って臨まないと、なかなか流暢に綴れるものではありません。
b0168041_19113899.jpg
歴史に裏付けられた和瓦の完成された機能美・・・その究極のデザインの優位性を今一度世に知らしめるため、夜は文章と格闘です。薄情なる偏見をもって蓋をされる瓦の良さが詰まった箱・・・その蓋をもう一度こじ開けることで、知ってほしい、思い出してほしい宝がまだまだ詰まっています。やがては折り重なる美しい屋並みの続く景観へと・・・(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-07 19:22 | 瓦人
<< 『キラリ☆ ~若手瓦師有志の集... 天空にある清流で心洗う夜・・・ >>