灯り瓦・・・光のある風景がまた一つ☆

先日お伝えしました、拝み巴を改良した灯り瓦の活躍ぶりを夜の日光寺さんにて確認してきました。
そこには・・・星降る夜に描かれる幻想の光景がありました(^◇^)
b0168041_1649215.jpg
b0168041_16505278.jpg
境内の広い敷地・・・駐車スペースとの境界を明確にするために設けられたこの演出は、そのシンプルなデザインから生み出される日の光の並びをもって、厳かでありまた親しみやすく、神秘的でありそれでいて温かく・・・お寺としては斬新かもしれませんが、とてもいい雰囲気を醸し出していました。
歩く人も足を止め、しばしこの幻想の空気感を味わってもらいたいものです。またそうするココロの余裕こそが大切だというメッセージを受け取ってほしいものです。

ここでも・・・空には確かに悠久の時-toki-が刻まれていました☆
b0168041_16583873.jpg
b0168041_16585075.jpg
素晴らしいオーダーをありがとうございましたm(__)m 瓦の新たなる台頭・・・こうしたご理解ある方々のおかげで、まだまだこれからその可能性は広がりそうです(^.^)/~~~
撮影の帰り・・・上を見上げれば、やはりここでも天の川がキレイな流れを描きだしていました☆
b0168041_1715326.jpg


『島空-shimasora- 輝く星々のキセキ』   2009-2010 春夏秋冬 星物語展いよいよ明日から開催です。
今回お世話になるそらみどうさんの営業時間・・・10:30 OPEN~19:00 CLOSE 月曜日定休となっております。
ぜひぜひ、たくさん方々のお越しをお待ちしております。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-08-19 17:40 | 瓦人
<< 季節の足音♪ さすらいのトラック野郎  行き... >>