銀色の鱗をまとう・・・

b0168041_18433669.jpg
夕立ちの足跡・・・使われず乾いて殺風景な田んぼにも潤いを与えます。

いぶしの旋律・・・奏でるメロディーは優しく心地よいものです♪
b0168041_18454526.jpg
先日現場打ち合わせをした、壁に海椿瓦を使用する物件へと瓦を配達してきました。仮並べで魅せる銀鱗の美しさ・・・これが約760枚連なります。
b0168041_18482052.jpg
いぶし瓦という、土を焼いて燻しただけの素材が持つ景観への貢献度はさることながら、自然な曲線の織り重なりが生み出す軽やかな陰影は、道行く人の目にもきっと優しい印象を与えることでしょう。
b0168041_18543579.jpg
日本の原風景形成に活躍してきた屋根材としてのいぶし瓦・・・美しく、そして楽しいですね(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-08-31 18:58 | 瓦人
<< 輝く夏彩・・・ さすらいのトラック野郎  つい... >>