Please give me a lot of time (+o+)

光の帰る場所・・・「as usual ~日本色~

以前、火入れ式をさせていただいた阿波の葺き替え現場です。
b0168041_1951744.jpg
大迫力の古民家とその納屋の工事が進んでいました。内部を見せていただきましたが、歴史ある魅力的な部分がいっぱい・・・やはり古き良き日本家屋は、なぜ‘良き’ものなのかを如実に、そしてまた静かに物語っています。歴史へのリスペクトとともに吹き込まれる現代感性との相互作用・・・再生が楽しみですね☆

世間では3連休だった週末・・・土坐へも、まだまだ少ないながらもたくさんの人々にお越しいただきました。
b0168041_1991593.jpg
すべて土で包まれる空間の魅力はもとより、monokawaraも大変好評で、確実に瓦への偏見・マイナスイメージを払しょくできていることを自信を持って実感出来ています。次代を担う人達に、瓦の魅力をこうして多面的にでも伝えることの大切さを痛感しながら、お越しいただく人々のなかで一人でも多く瓦屋根へと興味を持っていただく事を切に願う毎日です。
この週末は、島音坐がたくさん嫁いでいきました(*^_^*)
b0168041_19184465.jpg
b0168041_19204661.jpg
人の感性はそれぞれ・・・この創作の瓦坐を気に入っていただける人も多いです。
また時間を作って創らないと~(+o+)って、これがなかなか最近は切羽詰まっている瓦人です(笑)
日の沈んだあとの土坐はロマンチックで・・・そんなことを思いながらも、さぁ夜の部の仕事仕事!!
b0168041_19223053.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-09-21 19:24 | 瓦人 | Comments(6)
Commented by ケータロー at 2010-09-21 21:30 x
こんなに大きな葺き替えだったんですね~。

だっこされてたボクちゃんの手形も温かい家庭を守る屋根になるんですね。
数十年経ってその意味がわかったら響くんでしょうね。
そして、次の世代を担い手がまた・・・。

時代は巡るんですね~。
Commented by boo-boo-amachan at 2010-09-21 22:28
3連休、大栄窯業の駐車場は多かったね~。
止めるところがないほどに・・・。

瓦人嫁さんも合間に、幼稚園イベント参加してて、プチトークしました~(笑)
ジュニア達も前列で頑張ってたよ!

土坐の日記も更新されてますし、二人でがんばってね~。
Commented by 瓦人 at 2010-09-22 06:42 x
ケータローさん
魚眼ではこれでも小さく見えますが、この場に立つと見上げる迫力の大古民家なんです~。
昨日、火入れ式での記念瓦もお届けしました。
どんな使われ方をするのか楽しみですね~。
こうして受け継いでいくことって大事ですよね。
とくに、今の世の中においては・・・。
Commented by 瓦人 at 2010-09-22 06:47 x
boo-boo-amachanさん
amachan's姉ちゃんたちにも楽しんでいただけましたよ☆
お~、敬老会に顔出してたのね~。
どうでした~?お年寄りたちは喜んでましたか~?^^
土坐日記は苦痛そうです(^^ゞなかなかね~、慣れるまでソッと見守ってやってください。
そのうち瓦人が更新してそうな感じも・・・(苦笑)
Commented by じゅんべー at 2010-09-22 08:22 x
お庭からの空がおおきいですね~~~☆
完成が楽しみです!可能でしたらまたおうちの中も…って、それはダメ~~^^;?

土坐ブログは、断然tsuchizaさん更新で(^.^)
色が出ていい感じですよ~~☆
Commented by 瓦人 at 2010-09-22 16:57 x
じゅんべーさん
メチャメチャ広い敷地なんです☆
この中庭でコンサートや人形浄瑠璃もしてほしいほど・・・^^
建築の大切な部分に理解ある人なので、工事途中でもぜんぜん見学させてもらえると思います。
鳴門へ行った際にはぜひぜひ♪
<< さすらいのトラック野郎  暑さ... さすらいのトラック野郎  お久... >>