四季彩絵の具・・・

18時・・・雨、降ってきましたね~。
ふぅ~、終日工場で仕事してると夕方になれば腹が減って手が震えてきます(+o+)
早く何か食べないと(笑)

先日の讃岐のお寺での打ち合わせ・・・3年前に葺き替え工事が完了した堂々とした本堂が印象的でした。
b0168041_17562066.jpg
この本堂・・・100年以上前に、和歌山の高野山に元あった建物をすべてバラし、海峡を船で運ばれ、港からは馬車や人力にてこの地まで運んでまでして移築されたそうです。先人の並々ならぬ思い入れ・・・ただただ感服です。
今回その敷地内に地蔵堂が建ち、鬼瓦を決めるために棟梁も立ち会いでの打ち合わせでした。
b0168041_17573359.jpg
こちらもまた末永く残るいいストーリーが描かれればいいですね☆

夕景 at 淡路島   夢色の空に想いを馳せる瞬間・・・天使の梯子が伸びました。
b0168041_18182619.jpg
刻々とそのグラデーションを変化させる空・・・大自然が使いこなすこの‘四季彩絵の具’は、どこで売ってるのかな?
あ、パッケージプラザさんで置いてないかな~?(*^_^*)
b0168041_18142587.jpg
自然の叡智が創りだすアートは、人の手ではおそらく決して描けないけど、この夕景を背景にさまざまな‘想い’をココロに描くことなら出来るかな♪
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-10-08 18:19 | 瓦人
<< さすらいのトラック野郎  朝か... さすらいのトラック野郎  着々と! >>