臨時休業のお知らせm(__)m

幸せの丘に立てば・・・ → 「as usual -日本色-


秋の旋律・・・今朝夜明けとともに奏でられたのは秋らしいリズミカルな音階でした♪
b0168041_1815395.jpg
今日は日の出とともに加古川市へと走ります。
朝一の仕事は神社の門葺き替え工事の現場打ち合わせでした。
b0168041_18162573.jpg
b0168041_18233637.jpg
80枚判(小瓦)での工事となりそうです。棟込の飾り瓦もチェック☆2寸の16枚菊紋、そして3寸の輪違いです。厳密に復元を前提での見積り・・・また物語は紡がれそうです。この復元・・・忠実に再現できるのがいぶし瓦のいいところ。多品種を分業体制で供給でき、また別注の手仕事もその職人により柔軟に対応出来る。一過性の製品供給、そしてそれが無責任にも数年で廃判となるような屋根材では到底紡げないストーリーです。歴史の重み・・・それが和瓦の世界です☆
b0168041_1824414.jpg
残すべき大切なモノ・・・、その判断は現代人に委ねられています。
大切にしたいですね・・・失くしては取り返しのつかない宝物を(^.^)/~~~

※急な事情により明日の日曜日は、ギャラリー土坐をcloseとさせていただきます。
  本日は午前中から終日お客様が途切れることはありませんでした^^
  ご迷惑をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-10-16 18:31 | 瓦人 | Comments(6)
Commented by ケータロー at 2010-10-16 22:12 x
ものすごく素人目なギモンですが・・・
和瓦って100年前と同じサイズで今も作ってるんでしょうか?
たぶん、そうだから完全復元が可能なんでしょうね。。

確かにいろんな商品が生まれては消えるリズムが早すぎるこんな時代、
わたしのお気に入りの缶コーヒーもまたひとつ、店頭から消えてました。
どうなんでしょうね~、こんな時代は・・・。
Commented by お洒落な屋根 at 2010-10-17 07:55 x
かっちょいい門ですねぇ!残したいたいですよね、文化・・・
家の方には、単なる商売だけで、物事を考える輩が多いので、
大変困っています。。(笑)
Commented by じゅんべー at 2010-10-17 14:23 x
雰囲気あって貫禄ありな佇まい…
神社やお寺の雰囲気ってなんともいえませんね!
凛とした空気がたまりません☆
もちろん存在感抜群の瓦屋根がよく効いているのでしょうね~☆

って、おー、昨日の空、見ましたし撮りました~☆
秋らしい空が一日続きましたね!
きれいな~広角の空^^
Commented by 瓦人 at 2010-10-17 19:32 x
ケータローさん
100年前と同じ寸法でも‘作れる’んですよ☆
さすがにサイズは規格化されて大きくなっていますが、基本的な形状はそのまま。
互換性という名の、本当の意味でのエコの実現です。
なんか・・・昔はよかったですよね。
って、まだまだそんなこと言う歳ちゃうか(苦笑)
Commented by 瓦人 at 2010-10-17 19:34 x
お洒落な屋根さん
単なる商売だけでのぞむと、この門も簡略になるんでしょうね。
もしかしてガルバなんかにも?(苦笑)
きっちりと再現して、この村の昔ながらの風景を守りたいですね。
Commented by 瓦人 at 2010-10-17 19:36 x
じゅんべーさん
お~、撮りましたか~☆
これは三原インターに乗る前、ブラックコーヒーを買うために寄った
ファミマの駐車場から見上げた旋律です。
キラキラと朝日に輝いてましたね~。
早朝はなにもかもキレイです。
この神社もイイ緊張感と清涼な空気で満たされてました☆
<< off・・・・・・・・・・・・... さすらいのトラック野郎  角さ... >>