瓦垣・・・淡路島にある土・瓦景

朱に交われば・・・ → 「as usual-日本色-


祝日(だったんですね(^^ゞ・・)の今日、お昼から久住親方と待ち合わせして現在提案・計画中の現場の下見へ・・・。
面白いプロジェクトとなりそうですよ。あとは詳細を詰めてのプレゼン・・・頑張ります(^.^)/~~~

そのあと土坐でスウィーツを食べて、半日一緒に同行したのは淡路島の土・瓦景撮影。近々ある大切な対談にて必要だそうです。
身近にある瓦の町らしき景観・・・シリーズを分けてお伝えします。土と瓦が魅せるナチュラルな美しさが印象的でした。

瓦垣-kawaragaki- 物語の積層
b0168041_1816835.jpg
b0168041_18164126.jpg
b0168041_18165249.jpg
b0168041_181795.jpg
数十年を経て、景観と同化する瓦の町にしかないシンボリックな光景です。
当たり前が当たり前として通用しなくなった世の中・・・瓦垣から響くメッセージは力強いものでした。
淡路島にある土・瓦景・・・続きます(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-11-03 18:22 | 瓦人 | Comments(8)
Commented by お洒落な屋根 at 2010-11-03 19:07 x
これは、言葉通り!「瓦落多」(がらくた)だと思えば・・がらくた
ですが??見る視点を変えれば、芸術作品ですね♪。
決して、作者も、これを、狙った訳でもなく・・・・
正しく、こつこつ、ほんとの、歴史の積み重ねですね♪
今の時代の、シャモットで、エコ。。こうすれば儲かる!!
などの、単純な事ではないですねぇ!(笑)
ただ、このような事、に気付く心・気付かせる努力は、必要です。
子供の頃から、何気な~く、見慣れている所にも、お宝あり!!

花咲か爺さんの時代から、がらくた呼ばわりされた、廃瓦(笑)
是非、世に出してやって下さいませ。。(^-^)ニコッ



Commented by ケータロー at 2010-11-03 21:06 x
地元の人には見慣れた風景ですが隣町の人間が見ても
物珍しさと興味の湧く風景なんですよ~。
島外の方なら尚更のこと・・・こういったスポットにもっとスポットライト当ててあげてくださいね。

こうしてある程度の時間経過がある方が味があっていいですね。
やはり、瓦は年とるごとにワインのように風味が増します。
Commented by 瓦人 at 2010-11-03 22:41 x
お洒落な屋根さん
そうなんです、おっちゃんがコツコツコツコツと積み上げた、
遊びでもなければ、営みにとって必要とされた生活の知恵なんです。
意味があって成した仕業・・・大震災にも耐えぬきました(*^_^*)
営みの必要十分条件として成されるデザインって、用の美たる普遍の価値が宿りますよね。
それがアートにも見え、また美しくも見えます。
何よりも和瓦のシルエットは、自然の摂理に適うカタチだから風景にもとけ込みますよね。
それに気付ける人が増えて欲しいものです。
そうすれば瓦屋根は増えると思います(*^^)v
物語の積層・・・これからはこの感性価値の時代です。
ということで・・・再び瓦の時代ですよ、きっと☆
Commented by 瓦人 at 2010-11-03 22:45 x
ケータローさん
今度連れて行ってあげますよ~。
久住さんも感動してました☆
津井は津井らしく・・・、阿那賀は阿那賀らしく・・・。
地元の人がまず、そして島の人が続いて気付いていくことが、地域のブランド化にとって必要です。
熟成されるワインのごとく風味増し・・・ウマイこと言いますね~(*^_^*)
明日からもまだまだ紹介しますよ~。お楽しみに♪
Commented by じゅんべー at 2010-11-04 07:43 x
ほんまうまい事言いますね~ケータローさん☆
早飲みタイプではなく、成熟型のしっかりフルボディーですねこの場合☆

しかし、このランダムそうに見えてしっかりしてるのがみそですね!
うちの親父作瓦垣もこんな味になってくのかなぁ~(~o~)
Commented by amachan at 2010-11-04 08:38 x
探せばあるんだね~。

仕事の改善なんかも同じで、視点を変えなければ当たり前にしか見えないですよね!

以前からあった、以前からやってた・・・

環境を変えるためには、先ず自分が変わらないといけないし、
こうして瓦人さんがクローズアップすることで、気付く方が増えると思うんですよね!

魅せ方・・・楽しみにしてます!!
Commented by 瓦人 at 2010-11-04 12:38 x
じゅんべーさん
お~、おっちゃんの作品もいえいえ素晴らしいですよ~☆
瓦垣・・・コンテストすれば面白いかも~。
マジでしっかりと準備して出展してみる?
副賞は瓦一年分ということで・・・(笑)
Commented by 瓦人 at 2010-11-04 12:40 x
amachanさん
お~、amachanちのすぐ裏でっせ~(^.^)/~~~
soraの散歩で内原を歩いてみて下さい。
地元の面白さ・・・再発見の旅となるはずです~。
原点に立ち返り・・・まずは灯台のその下を見つめてみましょう☆
<< 瓦垣・・・淡路島にある土・瓦景 Ⅱ 21世紀レトロ・・・ >>