淡路島にある枝垂れ梅・・・

b0168041_2049636.jpg
人工的な光源がほとんどない日の入り後の里山風景に、星の煌めきとともに浮かび上がる幻想的な桃色一点・・・。
b0168041_2049186.jpg
先週のことですが、遅くなった出張からの帰りに立ち寄りました。
淡路島にある枝垂れ梅は、今年も変わらず、かくも見事に優美で妖艶なる姿を完成させます。
b0168041_20512037.jpg
b0168041_2053118.jpg
b0168041_20535536.jpg
b0168041_2054546.jpg
b0168041_20542086.jpg
b0168041_20543169.jpg
b0168041_20544049.jpg
上弦の月も、風もない夜空からこの美しい枝垂れ梅を観賞しているようでした・・・。
b0168041_20545325.jpg
枝垂れ梅・・・見る者を魅了するその圧倒的なまでの美は、すべての闇に光を与え、すべての迷いを忘れさせ、すべての悲哀を喜びに変え、すべての恐れを勇気へと塗り替え、すべての失望を希望へと導く・・・。
b0168041_2101130.jpg
悠久の時-toki-を刻む星の軌跡は、ヒトもコトも・・・また素晴らしい奇跡の未来へといざないます。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-03-14 21:25 | 瓦人 | Comments(5)
Commented by ケータロー at 2011-03-14 21:54 x
導入の2枚、いい演出ですね。
澄んだ星空、薄っすらと象る山際に桃色の明かり・・・
これだけでストーリーが広がりますね。
グッジョブです!


Commented by boo-boo-amachan at 2011-03-14 23:40
ほんまや~、違った視点の2枚はいいね!

遠くからでも
それだけの存在感があるんです!
人を惹きつける魅力が・・・

夜は妖艶そのものだわ!
生きてる感じがする。
Commented by 瓦人 at 2011-03-15 19:58 x
ケータローさん&amachanさん
そう~、最初の2枚が良かった?
これは枝垂れ梅を撮ってから帰ろうとする時に、後ろ髪をひかれるようにして立ち止まりました。
ぽわ~んと浮かび上がる幻想的なピンクの光源・・・
夜色の背景との輝度差があり過ぎて、なかなか難しい被写体でした(^^ゞ
月灯りがもっとあれば楽だったんだけどね~。
で、行ってきた?
そろそろ地面には花絨毯が出来ている頃やで~。
二人なりの枝垂れ梅のイイトコ撮り・・・楽しみにしてますよ~(^.^)/~~~
Commented by kuni709 at 2011-03-15 21:19 x
こんばんは、今日貴方のブログを見た方から写真家じゃないのと?。と問い合わせがありました・・・・
Commented by 瓦人 at 2011-03-15 23:06 x
kuni709さん
こんばんは^^
いえいえ写真‘家’ではありませんよ。ただの趣味ですm(__)m
それにしても今のデジイチの性能は素晴らしいものです。
あ、多趣味で何にでも深くのめり込み型のkuni709さんには、
是非デジイチの世界へとお誘いしたいです。
ハマリますよ~(*^_^*)
その時はご一緒に撮影行・・・お供します♪
<< 時はめぐる・・・ 波詩-nami uta- >>