風景再生・・・瓦垣

壁面緑化プロジェクト・・・今日から土台となる瓦垣を作っていきます。
以前ご紹介したように、瓦の町であるここ津井地区には、あちこちで瓦垣が見られます。

瓦垣・・・その昔、外に野積みされた瓦がそのまま壁となり、またその上に建築物まで建っています。
現代にいたるまで、暮らしや営みにこうしてとけ込み、また共存する瓦の町らしきシンボリックな風景・・・
まさしくこの地にしかない価値の一つです。


今回は、この失われつつある原風景を新しく継承しようと工場壁面に再生です。
使用するのは、工業製品として‘焼きねじれ’等による規格外品にあたる瓦の有効利用です。
b0168041_18303339.jpg

久住親方も朝一から弟子さんを連れて集合~。みんなで一気に瓦と土の壁を積み上げていきます。
b0168041_18315952.jpg
b0168041_18321690.jpg
陽光を受けて煌めく土といぶし瓦・・・なんとも上品で洗練されています。
一緒になって終日付き合いましたが、作業は完全に重労働でした・・・(^^ゞ
ケータローさんも朝から参戦し、ススまみれになって調理場へと帰っていきました(~o~)
忙しい中どうもありがとうございました~。人海戦術の本日の作業・・・リアルに助かりました。
b0168041_18372615.jpg
b0168041_18373762.jpg
目標の4段が完成・・・あとは目地を埋めた土を掻き落としていきます。
b0168041_18384318.jpg
b0168041_18385588.jpg
b0168041_183974.jpg
b0168041_18391823.jpg
ハード任務でしたが、みんなで楽しめた素晴らしいワークショップでした^^
風景再生・・・正解不正解は別として、こうして地域に根差し、伝統産業である仕事を通じて、さらに楽しめて、それが地域再生へと繋がるなら理想です。
一か所、二か所と増えていけばいいですね、こういう小さくとも志の大きな取り組み・・・。
皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m

さてさて、この土台の完成した壁面に緑化がはかられます。
およそ10日後ぐらいの予定です。その時までお楽しみに~(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-04-05 18:58 | 瓦人
<< 桜絵巻・・・ Richer☆ >>