折り重なる屋根と人・・・

400年という時間・・・ ⇒ 桜景ラスト「吉良のエドヒガン桜


今日、讃岐にて出会った折り重なる瓦と屋根と・・・
b0168041_20223884.jpg
b0168041_20224962.jpg
折り重なる屋並みの下には、昔ながらに人の関係までもが折り重なり・・・
繋がりの深い豊かな地域コミュニティーが維持されます。
瓦屋根は、そんな‘繋がり’に貢献します。
‘繋がり’のなさが生む弊害は今の世において数知れず・・・、‘繋がり’を取り戻すために例えば瓦屋根が必要です。

建築や町並みのあり方を、そんな価値軸でカタチ作るのも悪くはないと思うのですが・・・。
b0168041_20294816.jpg
それは暗闇において一筋の光明として伸び、進むべき指針を示すものであるかもしれません・・・。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-04-25 20:37 | 瓦人 | Comments(6)
Commented by KINI709 at 2011-04-25 20:47 x
今晩は、アクセス早い、皆友達、何も悪いことでない、本当に努力しなければ生きていけない時代。お互い、気持ちが通づる人たちとコラボすることが大切です。皆、プライドを持って頑張ってる知り合いです。
Commented by boo-boo-amachan at 2011-04-25 22:55
ラストは、未来を指すエエ一本の光やな~。

今日のオレ的には感動したわ~(笑)

エドヒガンザクラ・・・
これまでと、あの日の写真かな?
アップされないからボツにしたのかと・・・
Commented by ケータロー at 2011-04-25 23:14 x
400年って気が遠くなるくらいの時を経て立派に咲く大木に
瓦の歴史の長さを感じてしまいます。
集落の御神木、まさにそんな言葉が当てはまる存在感でしたね。
瓦人さんならこの地域のこの世代のそんな存在になりうるやもしれません。
きばっていきましょう!
Commented by 瓦人 at 2011-04-26 06:23 x
kuni709さん
おはようございます。
いつもご紹介ありがとうございます。
そうなんです、志を同じくする者同士で楽しみながら頑張りましょう。
ご縁は大切ですね(^.^)/~~~
Commented by 瓦人 at 2011-04-26 06:27 x
boo-boo-amachanさん
ラストは帰りに出会った道端の畑でした~^^
感動していただいてよかったです♪
向こうの方は分かりにくいけど、稲妻のように伸びてます。
大桜はあの時のものです。
コンポジットする間もなく、ずっと放置プレイでした(^^ゞ
満を持して・・・桜の季節の終わりにやっと登場です。
やっぱ素晴らしいよね~☆
Commented by 瓦人 at 2011-04-26 06:30 x
ケータローさん
たかが400年、されど400年・・・
瓦の歴史と重ね合わさり、なんとも言えず感じるものがありました。
この先さらなる400年へと・・・さて、どこまで頑張れるか?
いやいや実は単に楽しんでいるだけですから、これからも悲壮感なく頑張りましょ^^
<< 水を得た鬼のように・・・^^ 土壁と西日・・・ >>