瓦の可能性・・・その無限の広がり

円坐(maruza)-bubble-」 ・・・瓦の円形タイル
b0168041_19271411.jpg
住む人の感性が活かされ、二つとして同じレイアウトデザインはありません。
家への出入りの際、住む人も、また訪れる人々も、少しでも豊かな気持ちになってくれたらいいですね^^
b0168041_1931227.jpg
GALLERY 土坐 -tsuchiza-の施工例のように、目地(間隔)を出来るだけ少なく配してもよし、
またこの庭のようにポップで軽快に配してもよし・・・・・・・・。
b0168041_1935669.jpg
concept- 瓦の可能性・・・その無限の広がりを象徴する、まるで増殖する泡のような瓦タイル
感性価値溢れ、人のココロに響くmono作り・・・楽しいです(*^_^*)

それぞれの感性で描いてみてください。 瓦ってお洒落ですよ☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-06-02 19:42 | 瓦人 | Comments(4)
Commented by ケータロー at 2011-06-02 21:23 x
いい感じに仕上がりましたね、門構えや庭ができれば
もっとしっくりくるんでしょうね。
ところで、このバブルの配列は施主さんの?兄貴の?さぁ、どっちでしょうかねぇ。
Commented by お洒落な屋根 at 2011-06-02 22:39 x
おー!これは、お洒落ですねぇ!!
この、メルヘンチックなデザインの中でも、
本物素材の[瓦」の妙。ベストマッチですね♪
これから、数十年、古びて行く姿にも、歴史が感じられる事でしょう。。
よ~し!!俺も、お洒落な屋根を改め、お洒落な地面って、名前に・・・
な~んて、感じを抱かせる、仕上がりです。。
↑無理かなぁ?(笑)
屋根の、いぶし瓦との、コントラスト。。
家全体の、全景も見てみたい作品です。。ニコ(*^_^*)ニコ
Commented by 瓦人~gajin~ at 2011-06-03 19:32 x
ケータローさん
自分的にも、かなり理想的な製品だと思います(^^ゞ
ここに緑が入り、ヒトの生活感が滲み出だすと、円坐も最高のパフォーマンスを発揮することと思います。
時間の経過・・・楽しみです☆
そうそう、このレイアウト・・・仮並べからはずいぶんアレンジされたような(^^ゞ
そんな意味でも面白い建材だと思います♪
Commented by 瓦人~gajin~ at 2011-06-03 19:36 x
お洒落な屋根さん
お~、さっすが分かってくれましたね~、この感性(*^_^*)
そうなんです、やっぱ‘瓦’なんです~☆
この存在感・・・素材の力強さは、やっぱ本物ゆえん。
モダンなようで、意外にも普遍的な価値を表現してくれます。
厳格な敷き瓦に対して、瓦の新境地ではないでしょうか~?
ぜひぜひ関東でも・・・瓦の可能性のバブル(泡)を増殖させてみてください(^.^)/~~~
建築とのマッチング・・・もうしばらくお待ちを~。乞うご期待ですね(*^_^*)
<< 時-toki-の魅力・・・ monochrome >>