にわのあかり2011

台風前・・・風雨の強いなか、神戸へ出張でした。で、午後から打合せで向かったのはこちら・・・
b0168041_18112361.jpg
神戸のど真ん中にある国の登録記念物・・・相楽園です。
8月27(土)~28日(日)の二日間にわたり開催される「にわのあかり2011 ~光と闇をあいたのしむ~」の下見です。
b0168041_18163036.jpg
京都の㈱大佛さんからのお声掛けにより、鬼忠さんとともに協力させていただきます。
チーム「KAWAROMAN’S」・・・kawaramanがkawaro(変わろう)としています^^
毎年、素晴らしい伝統工芸が魅せる灯りで埋め尽くされ、幻想的な夜を演出するこのイベント・・・
さて瓦で何を・・・?
㈱大佛の庄司さんと鬼忠さんとでイメージしたのは、瓦と光・・・そして織りなす陰影の妙を最大限表現することでした。

企画 : テーマ「にわのあかり2011 ~瓦のある光景~」
コンセプト : 誰れの記憶にもある日本古来からある風景、必需品である瓦屋根の連なりが織り成す陰影の妙。その瓦の普遍的デザインを背景に多様な‘日本の粋’を映し出し、溶け合う化学反応の美しさに改めて日本文化の奥ゆかしさを知る。

言葉にすると難しいのですが、ただシンプルに瓦と光影の王道を表現したいと思います。
28日(日)の午前中には、瓦コースター作りのワークショップも予定しています。
素晴らしい庭園内において、瓦というものを表現する場を与えていただいたことに感謝ですね。
準備はまだまだこれから・・・出来る範囲で頑張りたいと思います(^.^)/~~~

そんな月曜日・・・三宮の街がやけにお洒落な人達で溢れていると思ったら祝日だったんですね(^^ゞ
土坐でも午前中から体験などのお客さんが続いたそうです。夕方、最後のお客さんに間に合いました^^
b0168041_1845445.jpg
土×瓦とのコミュニケーション・・・楽しんでいただけて良かったです。焼き上がりをお楽しみに~。

さてさて、昨日のchar*さんでのワークショップです。
b0168041_18485236.jpg
土坐からすぐそばの小道に小さな看板・・・ホントに歩いてすぐなんです^^
b0168041_18495133.jpg
海まで続くこの小道・・・「tsui culture street(勝手なネーミングです(^^ゞ)」には、こうして瓦垣が続きます。
b0168041_18522498.jpg
で、歩いてすぐ・・・このたび古民家ショップをオープンした「char*」さんです。
さて、親子アート傘作りの結果は・・・?
まぁ、予想してましたが始まってすぐに大人達のワークショップと化していました(^^ゞ
b0168041_18562650.jpg
カッティングシールで思い思いに描いていくんですが、どうも細かく何かの絵を描くのが苦手です・・・。
ひたすら三角を切り続け、モザイク調にイケイケで貼っていくと・・・あ~ら素敵なステンドグラスが出来ました^^
この一面だけでタイムオーバー・・・てゆーか、集中力が切れました(笑)
真剣になる・・・いいことですね。久しぶりに楽しかったです~(*^_^*)
さて、明日もまたスケジュールがいっぱいです・・・が、台風の行方も気になります。
皆さん、どうか気をつけてくださいね~。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-18 19:03 | 瓦人
<< 台風目前です・・・(~o~) トイレが人気です(^^ゞ >>