素材を知ること・・・^^

ふぅ~、日曜日も普通に工場を稼働していると、曜日の感覚がまったくなくなります(~o~)
さて昨日のこと・・・土坐にて兵庫県建築士会の皆さまの研修会でした。
b0168041_16521783.jpg
火入れ式など原点回帰的な話を色々とさせていただき、そのあと鬼忠さんにバトンタッチし、鬼瓦のよもやま話を~^^
皆さん熱心に聞いて下さり、ホントにありがとうございました。
建築士として、素材をとことん掘り下げて知ることは大切なことですね。
机上の理論・図面だけではなく、五感で素材に触れることから、また活きた建築へと繋がればいいですね。

そんな素材との触れ合い・・・究極はこのあと移動しての「本格鬼瓦作り体験」でした^^
b0168041_16583382.jpg
b0168041_16584356.jpg
b0168041_1658513.jpg
皆さんホントに真剣で、かつ楽しそうな表情が印象的でした。
鬼忠さんの指導のもと、みるみる個性あふれる鬼面が仕上がっていきます。
b0168041_16595560.jpg
b0168041_1701142.jpg
b0168041_1701926.jpg
b0168041_1702956.jpg
b0168041_170434.jpg
b0168041_1705424.jpg
乾燥後は達磨窯にて焼成予定だそうですよ~。
いっそ窯焚きにも立ち会っていただければ、より想いのこもった作品になること間違いなし!!
火入れ式への立ち会いも含め、ぜひ瓦師の取り組みをもっと知っていただきたいと思います。
それがまたきっとよりよい建築へと繋がり、そんな繰り返しがやがては成熟した景観形成へと・・・☆
皆さんホントにお疲れ様でした。そしてありがとうございます(@^^)/~~~

そんな土曜日の午前中は父親参観~!!子供たちの成長ぶりに感動しました☆
b0168041_1753953.jpg
夢中で凧にデザインを施す二人・・・年長さんにもなると一人前です^^
マラソンなんか、着いていくのが必死だったり(~o~)
お前たち~、持久力とともに根性ついたな~。パパ、びっくりしました。これからが楽しみですネ☆

※そうそう、楽しみといえば・・・今晩21時54分~「ソロモン流」で久住さんの特集です。
土坐にもディレクターが撮影に来てくれましたが、ちら~っとでも出れば嬉しいです。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-01-22 17:14 | 瓦人 | Comments(4)
Commented by kuni709 at 2012-01-22 19:58 x
今晩は、いつもご苦労様です。流石設計士と言えども、余りにも少ない体験でしょう^^^。もう少し慣れていただいて鬼瓦のデザインもして欲しいもです。瓦に興味を持って頂く事が大切ですね~~~。少し感じたことですがもう少し若年層の設計士にも今から取り組んで頂きたものです。傍観者の利己主義でこんなことを言うのもなんですが><。今後ともお互い頑張りましょう(^▽^)
Commented by お洒落な屋根 at 2012-01-22 20:16 x
とても良い取り組みですねぇ!
設計士の先生方の土に触って頂いての、この表情。。いい顔してますね♪
お決まりコースの、ガイドラインでんでんとは、大違い。。(笑)
きっと、粘土の魅力がおわかり頂いた、この先生方は、
いい設計してくれるでしょうね♪
世界一の屋根材粘土瓦。。普通の事を、上手く伝える。。
ここんとか、むじゅかちいところ。パパ、びっくりしました(爆)
素直な気持ち。嘘偽りのない。純粋な心。
男は、お手手で勝負。。まだまだ、日本瓦いぶしは、感動を与えられる
本物の屋根材です。。

Commented by 瓦人 at 2012-01-23 12:08 x
kuni709さん
こんにちは~^^
そうそう、ホント楽しそうに取り組んでいたのが印象的でした。
またまた団体で企画したいと盛り上がってましたよ。
そんなことからでも、瓦とか、鬼瓦の存在価値を知ってもらい、
設計提案に活かしてもらえるとありがたいですね。
啓蒙活動・・・なかなかまだまだ必要ですよ~(*^_^*)
Commented by 瓦人 at 2012-01-23 12:12 x
お洒落な屋根さん
とってもイイ取り組みだと感じました☆
火入れ式も含め、これを施主に是非提案してほしいんですよね。
それがまた一軒の瓦屋根に繋がると思います。
キレイ事を堂々と・・・業界は基本に立ち返るべきですね。
頭の凝り固まったパパ世代をもっと柔軟に(~o~)
<< kawaraぬ愛・・・いい出逢... (再)-kawara- pre... >>