recominca

これくらいも、いいくらし。
b0168041_18421922.jpg
ある人は 「この島にはなにもない」 という。
またある人は 「この島にはなにもかもある」 ともいう・・・
一体、私たちは何を 「ある」 「ない」 といっているのかな。
もしかするとそんな “ いい加減、いい具合 ” だからこそ、「これくらいも、いいくらし」 だったりするのかも。
だって 「どうくらすのか」 それって自分次第なのだから・・・
淡路島へ。くらし探しに行ってきます!
                                               はづき 古民家カフェOPENを夢見る25歳!
b0168041_18434929.jpg
b0168041_1844324.jpg
b0168041_18441025.jpg
b0168041_18441619.jpg
b0168041_18442763.jpg
b0168041_18443716.jpg
b0168041_18444860.jpg
あわじ環境未来島構想・・・以前、夢舞台国際会議場で意見発表させていただいた「木・土・紙・石の家プロジェクト
b0168041_1852791.jpg
兵庫県が推進するこの地域再生プロジェクトが、このたび見事に国の総合特区指定を受けました。
プロジェクトは、ヒラマツグミさんの全面的なご支援のもと、まずは「古民家再生プロジェクト」として動き出しました^^

recominca ~くらしの提案型古民家情報提供サービス~
年月とともに、それぞれの場所にふさわしい雰囲気へと溶け込んでいく。
淡路島の古民家は、そんな風に、海、田んぼ、山、まち、のくらしと共存してきました。
私たちは、そんな淡路島のくらしを提案しながら古民家・空き家情報を提供しています。
『古民家(cominca)をエコ(eco)に再生(Re)』する。
そんな想いから名づけた「recominca」という、くらしの提案型古民家情報提供サービスです。
recomincaでは、「古民家の情報収集・発信」「古民家物件の紹介」「淡路島の情報発信」などを通じ、古民家の有効活用・定住促進・地域の活性化を図ります。
例えば、いなか暮らしの受け入れ先を確保し、わかりやすい情報提供により島外からの移住促進につなげます。
例えば、古民家を利用した店舗の開業を促進し、人の流れを生み、地域の活性化につなげます。
例えば、昔ながらの街並みの保存につなげます。
昔のまちなみが取り壊されて、魅力が無くなっていくのはとても残念なことです。
既存のストックを活かし、住み継ぐことによって持続可能な環境問題に対応した社会の形成を「recominca」は目指していきます。

豊かさは人それぞれ・・・ただ、現代社会においてあまりにも失われ過ぎ、またその弊害により数多の社会問題が顕在化するにまで至り・・・その原因の一つである失われた‘豊かさ’が今必要だと思います。いま例えば建築も再生の時代です。古き良きモノとコトをより良く再生することが、これから理想とする国・地域再生へと繋がるはずです。

recominca」では、淡路島内の古民家を探しています。
最近、住まいにこだわりを持つお客様が増えてきました。
古民家の持つ味わい、雰囲気はそのままに、自分のライフスタイルや好みに合わせて内装を作り直すケースが増えています。
「何年も住んでいなくて、リフォームしなくても大丈夫だろうか・・・」
そんな心配をされるオーナー様も、まず「recominca」へご相談ください。
電話番号 0799-62-5611
メールアドレス awaji@recominca.jp

ささやかな幸せを達成する素敵な暮らし方が、地域再生のモデルとして全国に広がればいいですね。
木・土・紙・石に囲まれ、自分らしさを表現する豊かな暮らし・・・
そんな連なりの結果として、やがては美しい景観形成をもって日本らしさを維持・継承することに繋がれば幸いです。

素晴らしいプロジェクトが動き出しました・・・古民家情報、ぜひお待ちしております(*^_^*)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-02-27 19:30 | 瓦人 | Comments(2)
Commented by kuni709 at 2012-02-28 05:29 x
お早うございます。kuni709です。『これくらいも、いいくらし』いい言葉ですね。感謝の無い方々には解らない言葉です。人間として生まれた喜び、生きている喜び、人と会える喜び、ご飯を食べれる喜び感謝は色々あると思いますが貪欲な人たちには理解出来ないでしょうね~~~。「recominca」か、まだまだ働かなければいけない私には縁遠いかなーーー><。早くこんなところで暮らしたいですね。
Commented by 瓦人 at 2012-02-29 19:56 x
kuni709さん
お洒落な雰囲気でしょう~?
なんだか暮らしたくなりますよね・・・淡路島☆
都会では失われた価値がたっくさんあります!!
そこに実は再生のヒントが詰まってるんですよね。
田舎暮らし・・・ぜひぜひって言うのも失礼ですが、セカンドハウスを是非(*^_^*)
<< 続、火入れ式^^ 円坐-maruza-のある風景 >>