想いをカタチに・・・

b0168041_1913413.jpg
先日、火入れ式をさせていただいた淡路島の家・・・想いのこもった鬼瓦がカタチになりました。
子供たちの健やかな成長を願い、誕生から始まる物語をすべて取り入れてほしい・・・そんなご要望にお応えしてデザインした鬼瓦です。それぞれの名前をロゴ風にデザインしたものを真ん中に据え、それぞれ誕生日がクリスマスと七夕ということで、雪の結晶と星を輪郭に配した鬼瓦が出来ました^^
b0168041_19173957.jpg
b0168041_19175082.jpg
b0168041_1918022.jpg
数珠掛海津鬼ならぬ、雪掛京風鬼と、星掛京風鬼です!!
想いをカタチに・・・末永く暮らしを守る瓦屋根、その守護神としての鬼瓦にストーリーがいっぱいです^^

焼き上がり、そして葺き上がりが楽しみですね。
一生に一度の買い物・・・ささやかな贅沢は、将来の豊かな暮らしへと繋がるはずです。
また一つ、成熟した消費に貢献できそうでなによりです^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-21 19:27 | 瓦人 | Comments(2)
Commented by お洒落な屋根 at 2012-06-21 20:15 x
こりゃぁ、かっちょいいですねぇ!
物語の始まりですね♪
本来、家づくりって、こうでなくっやね♪
忘れかけてる、日本の心。。ずれちゃってる業界の中で、、、
正しく、良い提案です。ご家族様の、笑顔が目に浮かびます。。
本物素材の、歴史のある、日本瓦。。
魅せ方、最高です。かわら美人なら、なおさらです。。(^-^)ニコッ

Commented by 瓦人 at 2012-06-21 21:49 x
お洒落な屋根さん、まさしくなんです!!
業界は、作り手も葺き手も、エンドユーザーの存在をおざなりにし過ぎました。
買い手にとってはホント一生涯の大勝負であり、火入れ式のたびにそれを思い知ります。
みんな家づくりにはいろんな想い入れがあり、そのすべての作業が物語作りなんです。
すべての業者はそれに見合う意識で臨まないと失礼です!
日本人の、日本人による、日本人のための・・・
身の丈に合ったモノづくり、家づくりでイイんじゃないでしょうかね^^
小さな窯元だから気付けた大切な価値・・・共有出来る仲間を増やしていきたいですね。
間違いなく、これからの瓦業界のあるべき姿だと信じて止みません^^
*こちらは56判面取仕様・・・淡路島標準です☆
<< synchronize!! 幻日-genjitsu- >>