Christmas Eve -GALLERY-

b0168041_16432169.jpg
b0168041_16433012.jpg
クリスマスイブ・・・さすがに雪も舞い散る今冬一番の寒さの淡路島です(~o~)
が・・・・・ここ窯場の熱がありがたい瓦工場にある土の空間では、HOTな手仕事がありました^^
b0168041_16455313.jpg
ホントに丁寧に繊細に仕上げられた人気の千鳥格子は、こちらも傷つけずに焼くのがプレッシャーだったり(^^ゞ
またダイナミックな彫り仕上げの吉原繋ぎ(よしわらつなぎ)!!
吉原の手引き茶屋の暖簾に用いたのでこの名がついたという。
現代では浴衣や手ぬぐいの柄としてよく使われる粋な和柄。

こちらも焼き上がりの陰影が楽しみですね~。

作家さんの創作っぽい仕上げとなったこちらは、込めたコンセプトも十分!!
b0168041_16511747.jpg
お名前の字体がベースになっているそうですが、今日の突き刺さるような冷たい風と波(渦)を表現して躍動感ある仕上げに^^
こちらも飽きのこない存在感と素材感で、テーブルシーンで長く活躍しそうですね。

冷たい天気に冷たい土との格闘でしたが、その土(瓦)の本質に触れるとあったかかったことだと思います^^
作業中、それだけ皆さんに瓦についてお話もさせていただきました。
モノとコトにストーリーが加味されると、たかが土がされど土に変わったようで、なによりでした☆
年内もいよいよラストスパート!!瓦のモノとコト創り・・・頑張ります^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-12-24 17:02 | 瓦人 | Comments(2)
Commented by お洒落な屋根 at 2012-12-24 18:55 x
才≡⊃"├!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチです。
土座の作品素晴らしいと思います。
これって?素人さん作ですよねぁ??
土の魅力。。上手く伝わってますよね♪ほほえましく思います。。

さて?本業の瓦ですが??
言うなれば、素人以下の連中が変な能書きたれてほざいているのが
ネックです。。(笑)
我々プロも、この作品のように、原点に帰り追求していかなければいけませんねぇ?、
来年は、これまた、ふんどしを締め直し!素人さんに負けない瓦の美を
追求したいと、素直に思います。。
業界紙あたりが、ここんとこに、是非注目して頂きたいものですね♪(笑)
Commented by 瓦人 at 2012-12-24 20:41 x
お洒落な屋根さん
そ〜〜〜なんです!!!!!
この作品のように、一般のみなさんも美意識と職人気質をもって、目一杯の姿勢で土と向き合います^^
仕事として日々瓦(屋根)と向き合ってるプロこそ本質を見失ってる人が多いです!
キレイごとかもしれませんが、キレイごとを言わなくなったら瓦も瓦文化もなくなってしまいますよね^^;
伝統産業に携わってる限りはキレイごとを言い続ける事を諦めたくはないですね!
幸い邪まな部分がないキレイごとは、必ず人に響くはずです・・・。
人のココロに響く仕事と言葉・・・プロならこの美学を持つべきです!
その先にはきっと美しい景観が広がってることを信じて、まだまだこれから頑張りましょう(^_−)−☆
<< 元気玉でスタートできる幸せ^^ the spirit of a... >>