re-itonami patchwork

b0168041_1248412.jpg
自然と共にある人々の営みの結果として創りあげられた素敵なパッチワーク。
先日久しぶりにこの高台から景を望みましたが、変わらず逞しい営みの姿が描かれているのが嬉しかったです^^
b0168041_12512412.jpg
以前にも書きましたが、机上にある血の通わない図面ではなく、土質、地形、方位方角、気象条件・・・etc. その複合的な要素をすべて包含したうえで成り立つ自然との共生の姿(図面)は、さらに人の仕事ゆえの不完全さ、不揃いさもあって、人間臭さを感じられるとても美しい風景です。
モノとコト・・・これからはそのすべてに、やはり‘ストーリー’が大切ですね。

季節によってその色彩も模様も変化するツギハギ景・・・この原風景に似合うのはやはり和瓦屋根の建築。
そんなことを改めて-reconfirm- ・・・ 再確認する真冬の淡路島^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-01-18 13:01 | 瓦人
<< return gift ・・・... 天日干しの美味しそうなmono... >>