火入れ式・・・瓦で幸せのお手伝い^^

「家を建てる予定なんですが、かわら美人で施工したいんです!!」
「それなら、火入れ式しましょうね。」
ある日、工場にお越しになり交わした会話・・・それがこの度の施主さまとの出会いでした^^
b0168041_15365585.jpg
火入れ式・・・今日も瓦工場で、素敵な物語が綴られました^^
押し花に寄せ書き・・・家づくりに込める想いを、今回はご家族であらかじめ用意されました!!
火入れ式ではそんな想いを書に表していただき、共に窯の底へと入れ、その想いと共に瓦を焼きます。
b0168041_15405658.jpg
b0168041_1541543.jpg
b0168041_15411774.jpg
続いてご夫婦に、プレスしたばかりの粘土状の瓦に、記念日とご家族の名前を彫っていただきました。
b0168041_15432264.jpg
b0168041_15433112.jpg
b0168041_15434268.jpg
家族の健やかな成長と末永い幸せと繁栄を祈り、手を合わせる・・・。
瓦屋根を選ぶということは、暮らしの安心を守ることはもちろん、景観も含め文化を守ることにも繋がる。
大地の恵み 土に火を入れるとは、それほどまでに神聖で厳粛な行為。
日本の建築とは本来、同じくそれほどまでに大切な意味を伴っています。
b0168041_1556179.jpg
瓦で幸せのお手伝い・・・
作り手の見えるモノづくり、買い手の見えるモノづくりにかなうこの火入れ式こそ、瓦作りにおける最高の醍醐味です^^
焼き上がりが楽しみですね。ありがとうございました~^^

設計・施工/ディーエムハウス株式会社 様
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-03-13 16:02 | 瓦人
<< 「レトロ iro なお家」完成... 明日もまた新しい物語が始まりま... >>