~甍の波をおよぐ~ 「カワラぬ価値を想う」

昨夜、京都の重要文化財町屋建物にて・・・甍の波を泳いできました^^
b0168041_9264593.jpg
b0168041_9265592.jpg
b0168041_927396.jpg
b0168041_9271156.jpg
b0168041_9272030.jpg
b0168041_9272962.jpg
昨今、悲しいかなマイナスイメージばかりが横行する瓦・・・この夜は、思いっきりプラスなことばかりを、そして作り手としてのその想いの丈を遠慮なく精一杯お話させていただく機会を、この素晴らしい空間にて与えていただいたことがありがたかったです^^

はんなり京都 しまだい塾 at SHIMADAI GALLAERY
~嶋臺塾の趣旨~
嶋臺塾は、先端の地球環境学の成果を<京ことば>のような地域の生活のことばで練り直すことで、世界環境都市にふさわしい、あらたな力のある美意識や生活作法をさぐり、地域にひろめることをめざすものです。学堂・学舎の支援組織である三才学林が中心となり企画し、大学、環境活動グループ、市中町内から講師を出し合い、鼎談方式で、四季折々に開いてゆこうとしています。これまで、「水」「土」「緑」「景」「空」などのテーマで開催され、このたび第26回目は「瓦」がテーマでした。

いろんな繋がりに感謝し、またいろんな展開も期待し、瓦・・・思いっきり‘いいところ’を伝えてきました^^
瓦業界からも、淡路の瓦師仲間はもちろん、近くは京都市内から、また滋賀県から、そして遠くは山口県からも同士の瓦工事店さんが駆けつけていただき、大変心強かったです^^
そして企画・主催されている関係者の皆さま、ホントにありがとうございました。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-03-23 09:43 | 瓦人 | Comments(2)
Commented by 大津の瓦屋さん at 2013-03-23 13:40 x
昨夜は、熱く瓦談議良かったデスね。京都の真ん中で瓦業界の未来、日本建築の新しい波が始まるきっかけが出来た夜になりましたね。ご苦労さまでした、。
Commented by 瓦人 at 2013-03-23 16:21 x
大津の瓦屋さん
お~、昨夜はホントに心強いご声援、そしてご発言ありがとうございました^^
思いっきり想いをぶちまけてしまい過ぎ、持ち時間完全オーバーで関係者皆さまをうろたえさせてしまいましたが(汗)、価値・・・しっかりと伝えることが出来た実感があります。
いい波紋になればイイですね。
お土産、ありがとうございましたm(__)m
<< 淡路瓦再考・・・ Happy Graduatio... >>