火入れ式・・・『世の中 安穏なれ』

厳粛に、和やかに・・・本日、㈱ツナイ洋瓦様のコーディネートにより火入れ式でした^^
讃岐の里山景に静かにとけこみ佇む大行寺さま・・・屋根改修工事のための瓦の火入れ式です。
b0168041_12185266.jpg
ご住職さまはじめ、ご関係の皆さまの立ち会いのもと、またちょうど淡路島にお越しだった菊間瓦組合の皆さまにも見守っていただきながら、夏の瓦工場にてほのぼのとした火入れ式のシーンが描かれました^^
b0168041_1221166.jpg
その込める想いとともに瓦を焼くためにしたためられた書は「南無阿弥陀佛」・・・
見事な達筆に、場にも心地良い緊張感がみなぎります。
b0168041_12232612.jpg
続きましては記念瓦作り・・・今回は二枚ご用意させていただき、それぞれに刻まれる想い。
b0168041_1225265.jpg
b0168041_12251433.jpg
b0168041_12252622.jpg
b0168041_1225367.jpg
b0168041_12254462.jpg
大行 - 大信
世の中 安穏なれ 仏法 広まれかし
b0168041_12281098.jpg
b0168041_12282138.jpg
火入れとともに経を読まれ、皆で手を合わされ祈る・・・それは諸願の成就を願うとても美しいお姿でした。
たかが瓦、されど瓦・・・作り手としても買い手としても、火入れ式を通してまたその価値の深みを思い知る瞬間であり、
土に火を入れる・・・そんな根源に響く価値をこのたびも無事皆で共有することができました。
お得意様のご提案に始まり続く、この人のご縁の素晴らしさに改めて感謝します。
あとは責任をもって焼き上げますので、お届けできるその日までどうぞお楽しみになさってください。
本日は誠にありがとうございました^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-07-06 12:42 | 瓦人
<< when you wish u... 瓦、その土の温もりを・・・ >>