島津創業記念資料館

b0168041_10444863.jpg
南棟・北棟ともに国の登録有形文化財(1999年12月登録)である島津創業記念資料館
屋根改修工事にともない、古瓦の再施工および破損瓦の復元や差し替え工事が進行中です。
軒先も見事な三寸一文字軒瓦・・・こちらも不足分を手作りにて復元制作。
なかでも京瓦独特の棟瓦である『京箱』と呼ばれる、とても大きな瓦も復元製作中です。
b0168041_10505956.jpg
b0168041_10511157.jpg
乾燥と焼成による大きな収縮率を見越しての製作・・・といっても計算通りに仕上がらないのが土。
屋根への施工に際しても、職人による現場加工作業を必要とします。
作り手と葺き手・・・プロフェッショナルがそれぞれ目一杯の仕事をすることで、文化財も文化も継承されます。
建築や文化を大事に残すという直向きな作業・・・またその進捗を追ってご報告します^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-10-16 10:59 | 瓦人
<< 世界遺産をお手元に!!^^ -SNOOPY-が続きました^^ >>