-波ハネ― 瓦の積み出し突堤

b0168041_9333514.jpg
小春日和の津井景・・・空の色をそのまま海に映すほど穏やかな今朝の凪は、瓦の町らしきシンボリックな存在を3本、4本とキレイに浮かび上がらせていました。
b0168041_9334940.jpg
b0168041_93401.jpg
b0168041_9341358.jpg
「波ハネ」・・・当時、海沿いに多く居並んだ窯元は、この積み出し突堤から瓦を船に積み、石積みの津井港まで移動して機帆船へと積み替え、広く津々浦々へと出荷していたそうです。
b0168041_9395825.jpg
b0168041_9401518.jpg
b0168041_9403211.jpg
b0168041_9404290.jpg
b0168041_940532.jpg
当時隆盛を極めた土地の空気感と人々の息づかいに想いめぐらせ・・・そう感じさせるほどあまりにも静謐な朝。
静謐は活気・活況と対を成す意味合い・・・活気ある静謐がいいですね~^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-02-21 09:56 | 瓦人
<< 「増田友也設計の建築物 見学会」 ビジネスモデル >>