歴史に名を残す仕事・・・

三州鬼瓦の窯元で、現在大改修中の京都 知恩院の国宝 御影堂に施工される鬼瓦の復元製作現場を見学させていただきました。
約370年にわたり風雪を耐え抜いた古鬼から滲み出る魅力は言葉では表現出来ません。
先人の技と想い…そのすべてと対話しながら、現代の鬼師達が仕上げます!!
これからまた幾時代をも超え、歴史に名を残す仕事…改めて瓦造りと瓦葺きは素晴らしい!!
服部さん、お忙しいところありがとうございました~^^
b0168041_17222151.jpg
b0168041_17223628.jpg
b0168041_17224790.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-12-09 17:23 | 瓦人 | Comments(2)
Commented by T山のマスオ at 2015-12-09 18:49 x
お久しぶりです。すっかり暗くなるのが早くなり、屋根屋には厳しい季節になりました。寒さに暑さに大変な業種ですが、理屈抜きでとんでもなく楽しい世界ですよね。人生も仕事も向かっている方向で、きっとつまらなくなったり楽しくなったりするんでしょうね。今年も後わずかですがお身体に気よ付けて、我道な瓦道を爆進してくださいです。
Commented by 瓦人 at 2015-12-09 21:59 x
T山のマスオさん
ご無沙汰しておりますー!!^^
増税前の駆け込み需要が終わってから、ホントに経験したことないような苦境が続いてますが…
ココロの姿勢を間違わないように、背水の陣でなんとか生き残ってます^^;
またお会いしたいですね〜!
我道な瓦道を語り合いたいもんです!!
そんな時を楽しみにしております〜^_−☆
<< Free Magazine f... Surfing Kooni-c... >>