さすらいの無トラック野郎 そこどけそこどけ瓦が通る!?

さ~次の現場はちょっと山あいまで足を延ばして・・・ありました、でっかい納屋!!
上は箕甲付きの入母屋で、下屋根はぐるりと一周・・・母屋みたいな贅沢な納屋ですね~(^^;
現場はのどかな田舎らしく、いろんなローカルルールが存在してるそうで・・・施主さんの粋なはからい?で降ろし場はナント狭くとも天下の公道!!
「大丈夫、大丈夫、こんなとこ何も通れへんから 笑」
お言葉に甘えて、堂々と“そこどけそこどけ御瓦が通る”的に道の真ん中にド~ンと!!
地味~にくだり坂になってるので、荷崩れしないよう気を付けて・・・ストッパーで留め降ろしして任務完了です^^
ここにはまだまだ瓦が必要なので、残りは後日ということで。
おかげさまで今日もここに一軒いぶし瓦の屋根が出来そうです・・・ありがとうございました~♪
b0168041_16987.jpg
b0168041_1692120.jpg
b0168041_1693671.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-03-04 16:11 | 瓦人 | Comments(0)
<< さすらいのトラック野郎 ステー... さすらいのトラック野郎 男は黙... >>